• 現代ドラマ
  • SF

暴れ回るイタチザメ

一昨日あたりから、いよいよ仕事の忙しさが狂おしいくらいになってしまいました。飯は食べるし夜はなるたけしっかり寝るようにしているので、倒れることはありません。けれども今の心持ちは、釣り上げられて甲板で暴れ跳ね回るイタチザメのような凶暴で荒涼とした感じです。しかしまだ12月はこれからなんですよね。先は長いなあ。

そんな状況なので、

すません。この修羅場が収まるまで、年内はちょっとカクヨムお休みいたします。ヨムだけは続けたいと思ったのですが、こんな殺伐とした心持ちでは皆さんの作品の本当の楽しさを味わわずに過ごしてしまいそうで。それだけは本当にしたくないと思いました。続き必ず読みます。本当にすいません。

昨日も今日も月は輝いてました。一昨日の暴風で落ちた銀杏の葉で昨日は夜道も輝くようでした。お休みのお詫びになんか描いたろと思ったら、ネズミは泣いてしまった。やれやれ、相当参ってるなあ。

そんなわけで、ちょっとだけ留守にしてゴウゴウ戦ってきますね。勝算はあるつもりです。毎年のことなので。

みなさま、お身体ご自愛ください。こんとこ寒いからね。
(勝手でごめんね)←最早あんまし余裕がない

おやすみなさい。

wazzwallasis(ワズマー)

コメント

さんの設定によりコメントは表示されません