何だかゆったりはこの週末で終わりそうな気がしています。ヒタヒタと迫る年末の忙しさ。なので対抗するが如く、昨日今日と創作を頑張りました! 長編もちょっとキャラクターが個性を持ち始めた気配。なんだか先に進めそうです。地道に頑張りまーす。(カクコンは…どうしようかな)

さて、今回は先週話さなかった小さなチャレンジを報告しますね。ドラゴンフルーツを食べてみた、っちゅうお話です。

僕んちと最寄り駅の間にはいくつかスーパーがあって、帰り道にちょくちょく利用しているのですが、いつも寄るスーパーの品揃えに最近飽きてしまって、別のスーパーに行ってみたのです。そこで見たのが、緑で棘トゲの物体。

なんじゃこれ、初めて見る。

それが実はドラゴンフルーツなる果物で、ちょっと調べてみると、先週へもんさんが教えてくれた通り、果肉の色の違いで2〜3種類あるそうなのでした。へー知らなかった。

刺トゲで攻撃的な果物といえばパイナップル。そんな味を期待して、早速2種類買ってみました。ホワイトは200円ほどで、ルビーが300円ほど。どちらもパパイヤくらいの大きさで、見た目の違いはありません。確かにドラゴンのような外観(しかも鳥山明のドラゴン)。あんまし持ち重り感はなく、弾力を感じます。

例によって情報をあまり入れないようにしつつ(その方が楽しいからね)、しかし甘さが控えめということは知ったので、味変を期待して三ツ矢サイダーとバニラアイス(スーパーカップ)も買いました。イマイチだったらぶっかけて甘くしてしまおうという魂胆です。ここら辺は『インスタントラーメン+雪見だいふく』の試練を超えて得たスキルです。←偉そう

早速おうちに帰って包丁を取り出します。しかし…このトゲ、フニフニなのでちくちく痛い訳じゃないけど邪魔だなあ。そこでソリソリ先を落としてしまいます。そしておもむろに縦に輪切り。すると。

わあ!びっくり! 中は真っ白でした。このインパクト、ちょっと比べるものが思いつかない。んー、卵割ったら黄身二つ、みたいな感じ? あっそうか、黄色いスイカも近い感想かも。

興奮冷めやらぬまま、さらに縦に割ります(四等分)。そうしてメロン状態(三日月形)になったところで、実と皮の間に包丁を入れて、サクサク切ってゆきます。ううん、なんか軽い手応えだなあ。あとは皮の上で端からストストと切っていきました。深めの皿に移したら一つおわりです。白い果肉の中の胡麻を散らしたような黒い種。ちょっとキウイっぽい? 甘い香りがしますね。味が楽しみ。

同じ手順でルビーの方も切ります。こちらはさほどびっくりもせず、手際よく切り終えました。早くも手はドラゴン(フルーツ)を攻略したようです。

じゃあ、食べてみるよ?

白い方をパクリと口に入れます。へもんさんの情報では、白い方があっさりということだったので。むうん、香りほどには甘さはないぞ。スッという透明な清涼感はあるけど、なんか植物の青臭さもある。食感はシャクシャク(スイカ)というよりもサクサク(もっと軽い)で、タネがプチプチする。

続いてルビーも。んー、確かにこっちの方がねっとり濃い味。甘い。だけど食感は変わらず、やっぱり臭みがあるなあ。

パイナップルライクな甘さを知らず知らず期待していた僕だったので、思いのほか淡白な味に、この時点でちょっと冷めてきちゃいました。薄情なくらいのそそくささで、じゃぶじゃぶ三ツ矢サイダーをかけ回して、アイスをボタンボタンと落とします。パクリ。すると。

ちょっと予感はしてたんだけど、やっぱり!

バニラアイスを絡めると、コクと甘さが足されて爽快な風味が際立ちました。アイスのねっとりにサクサクプチプチの食感もいい。これはいいかも。ミントとかあると、青臭さは消えるかも。

ちなみにそのまま食べるならルビーだけど、アイス乗せはホワイトの方がクセがない分アイスによく合いました。へー、なるほどねー。そのままサクサク食べ進めます。

あ、三ツ矢サイダーはどうだったかって?

あんまし相乗効果はなかったです。サイダーの苦味が際立ちました。カルピスソーダなら良かったかも。でもなんか炭酸と合わせたい。そんな気持ちがします。

そんなこんなでサクサク食べて(可食部少なかった笑)、最後にずいっとバニラソーダを飲み干して終わりました。

んー、なんか名前と見た目の割にはパンチ力ないフルーツだったなあ。他のフルーツと一緒に食べたり、薄切りにしてサラダに乗せるのがいいかもね(フルーツ系のドレッシングは合うかも)。

でも、あれ? 甘い爽快感が食後いつまでも続くのです。不思議。南の国の人たちはこの涼しさを愛しているのかもなあ。あ、ゴミ箱がトゲ皮で溢れそうだ。

こんな感じでした! チビチャレ、また思いついた時にやります。

下の4コマはドラゴンフルーツと全然関係ないです笑。ついにネズミの話は僕の体験を離れて勝手に進み始めました。女神ちゃんとの恋! うーん、どうしようかなあこの先。(それにしてもネズミは頭がデカイ!)

おまけチャレンジ:
ルイボスティーに三ツ矢サイダーを入れるとハイボールの味になるよ! ノンアルコールなので子供もOK!
(なんでも混ぜるクセがついてしまいました笑)

それではね!

6件のコメント

  • >見た目の割にはパンチ力ないフルーツだった
    同感です(笑)
    食べ放題の最後に、飲み物の代わりに食べ続けるイメージです。←最後までしぶとく食べ続ける派

    4コマの女神ちゃん、健気で可愛いですねー!(●´ω`●)

  • こんばんは。
    余計な事前情報を入れちゃってすいませんでした。
    ドラゴンフルーツ、味は淡白で独特の青臭さありますよね。
    アイスと合わせるのは良さそうです。

    女神ちゃんが重くなってる~。

  • こんばんは
    (*´ω`*)
    ドラゴンフルーツ食べた事ないです。
    そんな感じの味なのですね
    (*´ω`*)

    女神ちゃん、健気で可愛いですね(*´ω`*)
    見えてないから切ないですね
    (ノω・、) ウゥ・・・

  • ばびぶさん、近況読んでいただきありがとうです。最近は近況の比重が大きい感じ。何か、何かネタはないか。キョロキョロしてます。

    ドラゴンフルーツって結構知られた果物だったんですね。僕も切った状態のものは何となく見た記憶があったのですが、ここにきてようやく名前と顔が一致しました。おお、マスクを外したら君、そんな顔なんだね!って感じです。←ちょっと違うか笑

    飲み物の代わりに笑! ドラゴンF(名前長いー)って飲み物なんですね笑! あ、ちなみに余った(結局食べきれなかった)DFは砂糖入れてレンチンしてジャム的なものにしちゃいました。いろどり鮮やかで美味しかったです。

    女神ちゃんの恋は走る! やべえ、当初コンセプトから大幅にずれ始めている…。神の恋。んーどうしようかな。ばびぶさんちのイリ様はここら辺どうしてるんでしょう。イリ様のこれからに注目してますね。

    ネズミを神に格上げするか…。(僕そんな素晴らしいことしたっけ?)

    それではね!

  • へもんさん、来ていただいてうれしいです。なんか近況と4コマを描くために生きてます、この頃。どんどん特殊化してる自分、呆れるような愛しいような。

    DF(ドラゴンフルーツ。名前長い)の情報はどきどきでした! なにしろ全く知らなかったので、「何じゃそれ?!」と想像を掻き立てられました。良質の映画CMみたいな効果でしたよ笑。またお願いしますね!←癖になりそう

    女神ちゃんはいつ描いても難しいです。今回は同僚が出ましたが、女神ちゃんの半分以下の時間で描いているのです。同じ雰囲気を保つのって難しい。重くなるのは愛嬌ということでね!

    またチャレンジします! 見てねー!

  • やまさん、長いの読んでいただきました! ドラゴンフルーツ、もちょっと甘いといいのになあ、と思いました。食感と果肉の色合いはいいのにね。切ったときのインパクト(パッション!)はすごかったから、味が満足なものだったら、これだけでちょっとしたイベントになるのになあ。←マグロ解体ショーのようなノリですね

    本物のドラゴンも食べたらあんな印象なのかな。んー、じゃあもうドラゴン食べたいと思うのは止めとこう。

    あーやっぱり恋愛になってきちゃった、4コマ。僕のお話作りのパターンです。切ないのは辛いですね。次回はちょっと明るくしようかな。

    今日は月曜日。じゃあがんばって行きましょう!

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン