「メガネっ娘な先輩に憑いていたのは狐じゃなくてヌートリアでした」ですが、第二章まで終わりました。お読みいただいてありがとうございます。

これで全体の四割くらい進みましたでしょうか、このあと東雲と清原君の因縁が明かされていきます。

残りの部分を公開するのが少々怖い気もしますが、頑張っていきますのでよろしくお願いいたします。


まだ序盤にもかかわらずレビューや★を頂きましてありがとうございます。

あき様 
あかさや様
波里久様
魚住 柚様

ご評価入れて頂きありがとうございます。

田村優覬様
山下ひろかず様
英知ケイ様

レビューを頂きありがとうございます。

7件のコメント

  • 思ったよりもコメディ色が強くて、毎日楽しませてもらっています。
    もし、漫画化されたらサンデーですね。
    ジャンプやマガジンではなし。チャンピオンもなし。
    この作品は面白かった頃のサンデーの感じがします。
    あくまでも僕の感想です。
    お気を悪くされたらすみません。

  • 波里久様

    サンデーと言っていただいて感謝致します。
    タグにもつけていますが、高橋留美子先生的既視感を味付けしているつもりですので、サンデーなんて褒め言葉でしかありません。
    らんま1/2と犬夜叉と境界のりんねを足して煮込んで、5で割ったくらいの話にできたらと思っています。
    いつも応援頂きまして、本当にありがとうございますm(_ _)m

  • たまにはキングも思い出してあげて下さい(切実)✨

  • Merry Christmas!!

    去年のこの時期は神楽坂先生のメガネ小説を綴っていましたね。まるで昨日のことのようです。あの作風が漫画化されていたらアフタヌーンかなと思いました。

    ってわけで……ゆうけんサンタ(闇)からのプレゼントはこれですね☆
    https://twitter.com/visLR/status/1077217929375039488

  • 私はコミコミが好きでしたねぇ。
    アレも思い出してほしいですね。

  • 颯さん、浣腸で終わるとは思いませんでしたw
    浣腸納めをするくらいですから、普段から浣腸をしている人たちの話しだったんでしょうねえ(笑)「おい、今日が浣腸納めだから今日中に行かないとな!」っていう感じだったんでしょうか。

    そんなことは置いておいて、お元気そうで何よりです。一年も早いですね、もうすぐ今年も終わってしまいます、体調を崩されないようにしてくださいね。

  • こんにちは〜。お邪魔いたします^^

    励ましのお言葉で少し目が覚めました。
    落とされたプリベイトカードを拾ったのは愛宕ではありませんが、見知らぬ人にクリスマスプレゼントをあげる心意気に心を打たれました。愛宕までプレゼントをいただいたような心地です。ありがとうございました☆

    取り急ぎ、御礼にて失礼いたします。
    では ☆彡

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン