どうしてもカクヨム様で公開したかった「Hello, Myself!」という小説を、フォントサイズを調節できないので『不整版』として唇を噛みながら公開しました。これはワードの原稿用紙設定のやり方も分からず調べず突っ走って書き切ってしまった自分が悪いのです。完全版は小説家になろう様にて……。
http://ncode.syosetu.com/n4648dk/

1件のコメント

  • そのお言葉は大変うれしく思いますが、まだまだ青二才の僕と致しましてはもっとたくさんの人に読んでもらいたいというのが本音です笑。
    客観的に見て自分を本物とは思っていませんが本当そのお言葉だけで光栄です。

    初コメントありがとうございます!
    是非そんな僕の作品を読んで下さったならば作品に居る人たちも喜ぶでしょう。
    そういう思いで書いてたりしてまーす。

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン