松田道人と申します。余り無い名前ですが本名です。
現在、小説は執筆し終わり推敲や校閲を行っていて、完膚なきまで自分が納得いくまで書き直して完璧にしております。
ですので公開の予定としては半年後をメドに、是非是非、皆様に読んでもらいたい。
ジャンルはSFに一寸ノンフィクションを足した『精神病者も人間である』という想いを中心にした、そういった方を見てきた自分にしか書けないであろう作品になっております。
このカクヨムでも流行っている異世界モノの風刺や若干のアンチテーゼと、なぜ俺TUEEE能力が出来るのかという皮肉も交えたりした作品です。請うご期待!