フォロー

アメソラ、ただいま改稿中です~。未完成の小説を公開してるのもどうかと思いますけど、少しずつ推敲されてく作品を見せるというのもウェブ小説ならでは……なんですかね~。

当初あった「あとがき」は「エピローグ」となっています。あとがき的なことをここに残しておきますね。

本作品「アメのソラ」は、僕が初めて書いた小説です。物語を言葉で編み上げていく作業は、とても新鮮でありましたが、僕たちの生活する何気ない場面を言語化することはとても困難であることだと、あらためて知りました。

本作品は”機械”と”人”の関係性をテーマにしていますが、執筆に当たり、多大な影響を受けた映像作品があります。本編をお読みになった方の中には、既にお気づきの方がいらっしゃるかも知れませんが、林直孝さん原作の「プラスティック・メモリーズ」というアニメーション作品です。

僕は、自分の世界設定で、このプラスティック・メモリーズの物語を再構築したかったのかもしれません。そういった意味では本作品はオリジナル小説というよりはむしろ、二次創作に近いものと言えるでしょう。物語自体は僕が構想したものですが、会話やシーンなど、随所にプラスティック・メモリーズのテイストを残してあります。これは意図的といえば意図的なんですけど、それがオリジナル小説としての本作品の存在意義を脅かすと言うのならば、まあ、それまでの物語なのでしょう。

最後に、本作品を執筆するに当たり、特に影響を受けた書籍、映像作品を上げておきます。
『プラスティック・メモリーズ』(原作:林直孝、監督:藤原佳幸、脚本:林直孝)
『planetarian 〜ちいさなほしのゆめ〜』(原作:Key、監督:津田尚克、脚本:ヤスカワショウゴ、津田尚克)
『踊る大捜査線』(脚本:君塚良一)
『秒速5センチメートル』(原作:新海誠、監督:新海誠、脚本:新海誠)
『時間と自由意志:自由は存在するか』(著者:青山 拓央)
『時間の非実在性』(著者:ジョン.エリス・マクタガート)
『物語の哲学』(著者:野家啓一)
『ハーモニー』(著者:伊藤計劃)
『リライト』(著者:法条遥)
『人間と機械のあいだ 心はどこにあるのか』(著者:池上高志、石黒浩 )
『心はどこにあるのか』(著者:ダニエル C デネット)

最後まで読んでいただき、ありがとうござました。

4件のコメント

  • 青嶋俊作さま

    はじめまして。

    作品の評価とレビューのお礼に伺いました。
    お忙しいなか丁寧に読んでくださって、どうもありがとうございました。
    それから「アメのソラ」フォローさせていただきましたが、ええと、私のほうへのお気遣いは不要です。
    フォローしていただいてすごく嬉しいのですが、自由に過ごせる時間には限りがあると思うのです。
    ご自分の執筆や好きなこと、あるいは他の方の作品を読んで交流されたり、どうか楽しくお過ごしくださいね🎵
    カクヨムさんで活動始めたばかりの他の作者さんにも、同じようにお伝えしていますから、気にしなくて大丈夫なのです🌷
    松岡さんのところでお名前をお見かけしてたのですが、お二人とも清潔な作風で、透明感ありますね。いいなあ😃

    うわあ、長文になってしまいました。ごめんなさい😅
    お忙しいと思いますが、体調に気を付けて楽しくお過ごしくださいね。
    これからも、どうぞよろしくお願いいたします✨

  • まとりくれあ様

    ご丁寧にありがとうございます。
    またアメのソラをフォローいただきありがとうございます。
    こちらこそ、お気遣いなさらず!

    「Valentine’s  Rain」
    とても素敵なお話しでした!
    今後ともよろしくお願いいたします。

  • 青嶋俊作様
    初めまして。紺藤香純と申します。
    この度は、拙作にレビューを下さり、ありがとうございました。
    大変励みになります。
    ペンネームを拝見して「(踊る大捜査線の)青島くん!」とか連想してしまった小生をお許し下さい。

  • 紺藤香純様

    はじめまして。
    ご丁寧にありがうございます。
    東京は僕も好きな街です。

    本名の名字も青島なんですが、ペンネームは踊る大捜査線からいただきました。
    今後ともよろしくお願いいたします!

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン