近況ノートではお久しぶりです。
GW怒涛の毎日更新をしてついに「千年大樹のうた」が完結しました。
千年大樹の完結と同時に、今までカクヨムに連載していたものがすべて完結したことになりました。
次回から、また新しい創作に取り掛かろうと、今準備をしているところです。

タイトルは「夜警と夜の国」です。
中世都市の自治隊である夜警たちが、夜な夜な事件解決に奮闘するラノベ長編です。
主人公くんは夜警のくせに犯人をいつも取り逃してしまうへっぽこ夜警。
そんな彼が仲間と共に連続怪奇事件の犯人を追っているうちに、異世界「夜の国」に入り込んでしまいます。
「夜の国」と都市を往復しながら、夜警たちは、夜の国の住民たちのある”計画”に気付きますが――。

リアルとファンタジーの攻防戦が読みどころになるんじゃないかなと考えてます。
初めての中世都市、初めての長編西洋ファンタジーなので、どんな出来栄えになるかは分かりませんが、できるだけはやく皆さんにお届けしたいと思っています。

今回は、イメージ絵をある絵師様に注文しました。
こちらはツイッターのほうでみなさんにお披露目しようと思っています。
まだゆっくりじっくり練っている途中ですが、楽しみにしていてください。
スタートは6月中旬ごろからで考えています。
それまでは、今まで書いてきた作品たちを楽しんでいただければ幸いです。

千年大樹にたくさんの応援レビューありがとうございました。
この場でお礼申し上げます。
今後ともよろしくお願いします。