フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!

アカウントをお持ちの方はログイン

 こんにちは。

 先日完結した「世界は骰子と遊戯盤」の番外編が連載開始いたしました!!

「『世界は骰子と遊戯盤』番外編」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054883191567


 元になる長編
「世界は骰子と遊戯盤」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054882216349


 番外編第一話は、「六英雄」の一人、人間族代表ジーニックの長兄、ケイエスのお話。
 本編をお読みいただけていたらお分かりの通り、彼は才覚ある弟への嫉妬心に駆られて、彼と仲間である六英雄を罠にかけて、ニレッティアの情報局に引き渡してしまいます。
 しかし、陥れたはずの弟は英雄とまで呼ばれるようになり、更には隣国ルゼロスで貴族の最高位、公爵の地位にまで上り詰めます。
 加えて、今までケイエスの後ろ盾だった情報局長官ミーカルは失脚。
 何もかもが空しくなってしまったケイエスですが……

 ケイエスがジーニックを裏切る本編エピソードはこちら
「4-12 ニレッティアの陰謀」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054882216349/episodes/1177354054882345671


 さて、番外編第一話の主人公、ケイエスの人物紹介を。

●ケイエス・マイラー
種族:人間族
性別:男性
髪の色/目の色:茶色/灰色
 マイラー商会の跡取り、そしてジーニックの長兄。
 長身でがっちりした体格、精悍で精力的な顔立ち、茶色い長髪、灰色の目。
 才能ある末弟ジーニックへの嫉妬心から、前情報長官ミーカルの計画に乗って、彼を仲間たちもろとも陥れる。
 しかし、その陥れたジーニックが隣国ルゼロスで公爵という大出世をなし、後ろ盾であったはずのミーカルも失脚し、一気に虚脱感に襲われ無気力となる。
 そんな折、メイダルから通商を求めに来た、かの国屈指の豪商、アル・サイエルダリーム商会の跡取り娘、マルリミヤーナ・スフェンゼイニ・アル・サイエルダリームが来朝する。
 ケイエスは恋に落ちるが、しかし、彼女は帰ってしまう。
 悶々とし、彼女が贈ってくれたメイダルの通信機器で、不自然でない程度に連絡を取っていると、思いがけず彼女から「メイダルに骨休みにおいでになりませんか?」と誘われる。
 喜び勇んでメイダル行きの飛空船に乗り込むケイエスだったが?

~~~~~~~~~~~

 もし、ここまでの紹介でお気に召して下さいましたら、是非お読みになって下さると嬉しいですヾ(*´∀`*)ノ