「ロワールハイネス号の船鐘」の設定ページ内にある、番外編コーナーを更新しました。

今回は、ジャーヴィスの士官学校時代のお話。
本編「第2話」で登場する、リーザとの出会いの話です。
ジャーヴィスが何故100種類のパンケーキを焼くことになるのか。そのすべての原因がここに…?

「ティーカップとパンケーキ」
https://kakuyomu.jp/my/works/1177354054889622901/episodes/1177354054891110233

一気に掲載するには文量が多かったので、前後編に分けてます。

☆☆☆

あと番外編は二つほどストックがあります。
元ネタは、「上司と部下のための10題」というお題で書いていたものです。
結局、二つほどまだお題は書けてなくて、コンプリートできなかったのですが。

番外編はロワール号の上司と部下達の日常話なので、このジャーヴィスの士官学校の話以外は、本編「第1話」読了済の方なら読めると思います。
(本編の方もよろしくお願いいたします♡)

8件のコメント

  • 天竜様、こんにちは。
    ちょうど私の近況ノートでのお返事で、番外編はいつから読ませて頂くのが良いかお尋ねしたところでした!
    一話読了段階でお読みできるのは士官学校の話以外…!?
    パンケーキ100種が気になり過ぎるので早く本編を読み進めさせて頂きます。汗
    リーザ様との出会いも気になりますし、滅茶苦茶楽しみです。

    「上司と部下のための10題」という元ネタも興味をそそられます。
    楽しそう。

    ときに、エブ様の方ではコメント有難うございました。
    あちらではコメントに返信できないのですね。少し不便を感じてしまいます。
    早く仕様に慣れたいものです…。

  • 取り急ぎ、出勤前につき(^-^)
    エブさんのページコメント(ペコメ)は、コメント返しできません。にまにまして、皆さんに感謝します。

    個別にメッセージは、相手のプロフィール画面から送れます。
    また帰宅後、お返事します♪


  • お仕事お疲れ様です。
    出勤前にすみませんでした。汗

    ペコメって可愛い響き。
    にまにまして感謝、成る程!

    お返事ゆっくりお待ちしております〜。

  • わざわざお越し下さってすみません~。
    森さんの方へ長文コメント入れておきながら、ご質問をいくつかスルーしていたので回答しますね(汗)

    >番外編
    リーザが出てくる話があるので、「第2話」まで読了済推奨、としてます。
    …が、2-20あたりまで読まれていたら大丈夫です。
    仰る通り、ロワール号での日常話なので、またお時間がある時にでも覗いて頂けたらと思います。

    >完結
    現在、本編としては最終話になる「第5話」の連載を始めました。
    一度完結しており、自サイトにはアップしているのですが、終わり方が気に入らないので改稿中でございます;
    投稿サイトにあげてみないとトータルの文量がわかりません。多分、15万字ぐらいあるんじゃないでしょうか…。
    それで、本編目指せ100万字! と息巻いてみたりして…。

    「残アマ」も長いお話なのでしょうか。
    タイトルに関連するエピソードがまだ垣間見えないので、ドキドキしております。

    >上司と部下
    お題を提供して下さった方からお借りして、それをテーマに話を書いていました。10題あるのですが、コンプリートならず;
    シャインとジャーヴィスの上司部下コンビは、いくらでも話が書けそうな気がします。また何かお題を探してこようかな(笑)

  • 天竜様、こんにちは。
    その後体調如何でしょうか? 暑くなったり寒くなったりの繰り返しですので、ぶり返されないといいですが。

    質問へのお返事、有難うございます。
    色々とわあわあ騒いでしまって、話題が行ったり来たりになってしまい…混乱させてしまいますよね。汗

    >番外編
    第二話、後日談を残し読了です。
    これから番外編も楽しみに拝読していきますね。
    第三話からはより親子の確執が明らかになるとどこかに書かれていましたし、第三話もどきどきしつつ読み進めたいと思います。
    親子の確執、何故か好きなんですよね…私。

    >第五話
    15万字! 凄まじい文量!
    単行本だと上下二冊に渡るイメージですかね、いやはや凄い。
    本編100万字も凄い。
    一大シリーズですよね、もはやライフワーク。そうなると確かにエンディングも試行錯誤して納得行くものにしたいですね〜。

    残アマも長くなると思います。
    第一話は残り三分の一くらいですが、本当に序章という感じです。
    タイトル回収は…いつになることやら〜。汗
    それまでお付き合い頂けたらこの上無い幸せなのですが。

    >10題
    実は、その後気になって検索してみましたら、天竜様の個人サイトの方が出てきました。
    そこでお題も全部挙げられていて、これはコンプリート大変だなあと。笑
    シャイン様・ジャーヴィス様コンビは本当に最高です。また新しいお題に挑戦されるならまさに私得!

  • 今晩はです。風邪って人にうつすと治るんですね。(しみじみ…)
    母が寝込みました。なのでちょっとバタバタしておりますが、薬飲んで落ち着いてきたので安堵です。
    私もあともう少しですかね。ぶり返さないように気を付けます。

    >親子
    もうこの作品には十数年関わってますけど、まさにライフワークみたい(笑)
    多分シャインとロワ子の関係よりも、親子の方を書きたかったんだなあと、今更にして思ったり。

    ウェスリーさんと父様の関係もすごく気になります…。
    ウェスリーさんはどうして軍隊なんかって言ってしまうけど、言葉では示さない父の愛情(箒とか箒とか箒に息子の髪の毛とか)が感じられるので、その真意はいつかわかると信じてあげて欲しいですし、信じていますよね。

    >個人サイト
    更新予定はなくて、今は投稿サイトにあげるための倉庫です(笑)。
    HTMLとかCSSとかもう忘れましたが、一からページ作ったのでなかなか消せません。
    「ロワール号」の改稿前も残してあります。第1話はすべて書き直したので、サイトの話とは別物です。
    自分で番外編のネタを考えるのがめんどくさいので、「お題」って便利だと思います。
    私、あまり恋愛ものっていうのが書くのが苦手なので、どちらかといえば、昨日の友が今日の敵みたいな、殺伐とした話が好きなのです。
    って、私の嗜好はどうでもいいんですが、昔は「お題」でお話を書くというのも流行ってましたね。今はどうだろう。

  • 天竜様

    コメントお邪魔します。
    拙作のカクヨム漂流記にお星様を、ありがとうございました。

    今は教えていただいた事を絵に反映させる事が楽しくて、なかなかカクヨムの更新が出来ていないんですが、また、某絵板でも宜しくお願いします(*≧∀≦*)

  • 常山様、いらっしゃいませ。
    私もカクヨムでの投稿をどうするべきか。いろいろ彷徨いましたが、常山様と同じだな~って共感させていただきながら読んでました。

    特に文字数と行間。
    1ページあたり3000字超えると、そろそろ画面を切り替えたくなるな、って思うのです。分厚い文庫本が読めるのは、適度にページを切り替える作業があるからかな、って今更にして思ったり。

    精力的にファンアートを描かれていて凄いです~。
    森様の所でも呟きましたが、ウェスリーさんの色気が衝撃的♡で、これぞファンアートの醍醐味だと思いました。
    こちらこそ、よろしくお願いいたします^^

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン