https://kakuyomu.jp/works/1177354054887745275/episodes/1177354054888225701
第23話更新しました。

その日、冬眞は住宅街を歩いていた。
そこはなんともない日常のはずだった。
だが、そうとはもう言えない。
ここ、敵の猟場だ。

是非ともお読み下さいませ。