キミラノ2次創作コンテスト用の作品
https://kakuyomu.jp/works/1177354054890419482


800字1話完結

4件のコメント

  • こんばんは。

    お返事のお返事です。

    >小説の書き方がとても個性的ですね。

    もしかして、変ですかね。まだ素人なんで、下手かも

    変とも、下手とも書いていないのです。

    個性的=自由
    かな?

    ほとんどの人が素人ですし、
    わたしはしゃべるのも、自分の気持ちを書くのも苦手なので、
    うまくは言えないのですけど、
    文章の細かいことは、出版する前にいろいろと厳しく言われて
    直すことになるので、あまり問題はないと思いますが、
    なんというか、自由で、
    その自由は、良いものだと思うのです。

    いろいろと厳しく言われたあと、
    いろいろ重なって、心と体が限界になり、
    9年ほど、書きたいものが書けなくなったわたしとしては、
    自由に書けることが
    すごいなぁと思いますし、
    個性的であることは、すごいことだと思うのです。

  • 2016年から、少しずつ、
    書きたいと思うものが
    楽しく書けるようには
    なってきていますけどね。

    そうしたら、一次選考通過は
    できなくなりましたが、
    今は、楽しむことを第一に、
    行動をするようにしています。

    出版しても大丈夫な
    心を育てながら、ですけどね。

  • 個性的=自由でしたか、ありがとうございます! いつも色々と励みになります。

    楽しむことは重要ですよね。

    たちばなさんがまた書きたいものが書けるように祈ってます。といっても、今のでもわたしにとってはすごいです! 5歳のやつ、最高です!

  • 坂井令和(れいな)さま、先程は近況ノートにコメントをくださり誠にありがとう御座います!
    此の頃はスランプ続きで、ようやく短編を公開することがでしました。読んで頂けて本当に嬉しいです。
    また令和さまの、乳首蒐集家は本当に目から鱗の作品でした!
    令和さまのご活躍を心より応援して居ります!

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン