すみません。
中途半端なところでいったん完結となります。
今後の展開はもう頭の中にあるのですが、うまく文字に出来ません。
自身の力量不足を痛感しています。
今後更新する予定はあります。
しっかりとした経験と実力を持ってこの作品に戻ってきたいと思っています。
気長に待っていてほしいです。

その間、新しい短編などに挑戦しようかなと思っています。
今後ともよろしくお願いします。