キャラ紹介1:頼れる長女 聖騎士ミシェル・カレイジャスについて

「ノイルフェールの伝説~賢者と呼ばれしエルフ~」編の第二章で主人公のシェリルやスライを押し退けて主役状態であったミシェルですが、一時期カクヨムに半分コメディのようなタッチで彼女とその仲間である冒険者グループ「戦乙女軍団ヴァルキリー」が出来あがるまでを描いた連載では、完全にミシェルが主人公でありました。

物腰・立ち居振る舞い・知識・教養ともに、勉強好きで努力家のシェリルを大きく上回る存在です。言うたらシェリルの上位互換版なんですけど、ミシェルはシェリルを妹みたいに可愛がります。
生真面目な性格の持ち主で、少々天然。そして決して口には出しませんが師匠で賢者でもあるスライを一人の女性として愛しています。
しかし、神職として純潔をノイルフェール神に捧げていますから、その気持ちを心の奥底にしまって封印しています。(でも、アイリーンやシェリルにはしっかり見透かされていますけど)

スライの一番弟子であり、スライと過ごした時間が長いこともあり、指導された事も多岐に渡っていますが、特に剣の技は抜きん出ています。魔術も神官なので回復系の魔術はもちろん、炎・光・水属性の系統魔術も得意としています。
パーティーでは回復役でありながら、戦士として前に出るというバーサクヒーラーっぷりを発揮しています。

ミシェルのイメージイラストは下のとおりです。よろしかったら応援してください。

3件のコメント

  • この子も素敵ですね。
    生真面目さも表れていますが、賢さが目に表れています。
    光がすごいですね。炎・光・水属性の系統魔術を得意としているからかしら。
    エメラルドグリーンが輝いています。
  • またまたのコメントどうもありがとうございました♪
    この絵は手書きですので、デジ絵ではないので、一発勝負で描きました。聖騎士として最前線に立つことを自らに課してますから、そんなイメージで作画してます。ミシェル始め、ヴァルキリーのメンバーは全員美女揃いです。
    ミシェル、イナバ、レイチェル、ジャネット、アナスタシアですね。
    そのうちシェリルもメンバー入りするかもですが、今は学園でお勉強してもらいます。
  • コメントありがとうございます。
    お互いに頑張りましょう!
コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン
投稿する