「Go Go North」を書きました。

南と北という、偏見地味た昭和のステレオタイプについては、令和のご時世よろしくないとは思っていますが、それをフォローする文字数も稼げない為、そのまま出しました。
更に、自選集にも即刻入れてしまいました。
以前も書きましたが、もっともらしい理論や根拠のある変な話が好きなので、気を悪くした方には申し訳ないです。

好きな話といえば『辛さは味覚でなく痛覚である。
激辛カレーが好きな人は、強い痛みが好きなのではなく、強い痛みを受けた時に分泌される、鎮痛作用のある脳内麻薬の依存症になっている』というものがあります。
どこまで本当か知りませんが、こういう理論や根拠のある変な話っていいですよね。