といってもウチは猫飼ってないです。野良です。どうやらどなたかが我が家の近所に子猫を捨てたらしく、そいつらがでっかくなって――いつの間にやら潜入していた模様。野良なもんだから警戒心が強いのなんの。家中めちゃくちゃにされるわ、私は引っ掻かれるわ、おまけに「粗相」はされるわ……泣きそう。あの手この手を使って、2,3時間ほど格闘して何とかお引き取りいただきました。逞しく生きろよ、ぬこよ――というわけで皆さん、ペットを飼うならちゃんと責任を持ちましょう!

(あ、新作の執筆もちょこちょこ進めてます。現在ようやく1万字程度。書いててあまりにも人を選ぶ作風すぎて吐きそう。でも書きたいから仕方ないじゃん)