自主企画「短いけれど、余韻の残る物語」に、ついてです。

 予想以上に、たくさんの作品が集まったことに、驚きながらも、感謝しています。
 参加してくださった皆様、本当にありがとうございます。

 気になったものから、少しずつ読ませていただいております。
 自分なりに、物語のその後のことを、いろいろな角度から考えてゆくつもりです。
 ひとつの考え方には捉われずに、多種多様な考え方をする、ということは、心を豊かにするために、とても大切なことだと思っています。

 この企画を通じて、皆様もどうか、ステキな作品と出会えますように。
 そして、そこから得たひらめきや、アイデアを、また新しい作品として、生かすことができたなら……と、願っております。

 なお、現在も、作品は随時募集中です。
 こちらのURLより、企画内容をご確認ください。
 https://kakuyomu.jp/user_events/1177354054887492421
 よろしくお願いいたします。

3件のコメント

  • リエミさんこんばんは。
    僕の自主企画に参加して頂きありがとうございます。
    以下は参加いただいた作品『人生の散髪屋』を読んでの僕の感想です。

    噂の散髪屋さんで髪型を変えることで本当に全く違う自分に変わるという展開は発想が斬新で素晴らしいなと思いました。
    また、読者の一人として前半部分を読んだ段階では予想だにしていなかったのですが、
    人生という深いテーマを感じさせる意味深な結末が特に強く印象に残っています。

    リエミ様の新作も、期待しています♪
    また、読みにこさせて頂きますね(^-^)

  • リエミさま、はじめまして。
    春木のんと申します。

    リエミさま主催の自主企画「短いけれど、余韻の残る物語」に参加させていただいております。
    カク側として作品を公開する機会に恵まれ、またヨム側として多くの面白い短編小説に出会える機会を与えられ、感謝いたします。

    素敵な企画を、ありがとうございます!

  • ヘビー読みました。
    応援コメに少し指摘を書きました。修正するしないはもちろんお好きにしてください。もし修正するのであれば、修正後に一報もらえると嬉しいです。

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン