「ドラゴンの操縦席は天体」第39話まで。

 緊急事態宣言が解除されて、まずは、ホッとしています。
 島国の日本に於いて、疫病の蔓延とは最も恐ろしい災いなのは、確かです。
 文明病といわれたかの結核を駆逐したのも、日本の会社とか(←戦後)。
 今回も、日本の医学者による開発に期待したいと思います。

 カクヨムコン5も終わり、自作を見直したりしています。一部だけコピー機でコピー取っていたけど、記念に押入へしまっておこうと思います。
 漫画や漫才みたく小学生、中学生にウケたいと思っていますが、まだまだだなァ……と改めて回顧してるところです。
 来て三年目で、短編とはいえ、最終選考まで持ち上げてもらったことは、実際、跳び上がるほどうれしかったです。
 来年までにまた面白いお話しが書けるといいなあと思っています(←思い着き次第)。