お題の通り!
というわけで、白雪賞❆を本日から開催しました!

https://kakuyomu.jp/user_events/1177354054889566564

※個人のフォロワーさんとか、賞の贔屓なしで企画しました!
よかったら、応募くださいねm(__)m!!


20件のコメント

  • 白雪さんお久しぶりです♪

    よくお見かけする白雪賞楽しみにしてたのに【ホラー】作品がないという......(泣

  • いつもお世話になっております。
    今回こそ参加を……! と考えたのですが、ホラーテイストの短編2000字と文字数が足りず、断念いたしました。
    今回も、結果を楽しみにしております。
    次回機会がございましたら、ぜひ参加させていただきますね♪

  • 短編ホラーですか……
    長編なら参加できましたが、今回は断念しますm(__)m

    確かに長編だと、全部読まれる白雪さんの負担になりますもんね。

    参加せずに企画を応援しています(^<>^)

  • 近況ノートへの迅速なお返事、ありがとうございます。早速参加させていただきましたm(_ _)m
    白雪賞第一回のエッセイも楽しませていただきました。ホラー作品が好きなため、今回も沢山の良作に出会えそうです。素敵な企画をありがとうございます(^^♪

  •  第二回。心躍りましたが、短編ホラー……
     う~む。どうしようと悩みましたが、どうにもならないくらいに『参加したい!』との思いが強く、まだ連載を始めたばかりで未知の要素も多いのですが、

    『約束があるから、また会えるんだよ』

     で、参加することにしました。

     今回も、『作品愛』を深めたいと思います。

  • 第二回開催おめでとうございます。
    ホラーとは夏が来るって感じがしますね。私自身、ホラーは書いたことがないので残念ながら参加はできませんが、この企画が盛り上がるよう応援しております!

  • お世話になっております。
    先日は『弾波テツオの大異世界 ――転生したらどうなる――』に素敵なレビューをいただき、ありがとうございました。
    さて、今回のホラー企画。『ダッチワイフ殺人事件』で参加させていただきます。
    本当は、まともに幽霊の出てくるような正統派(?)ホラーで参加したいのですが、それらはどれも一万数千文字なので、断念。幽霊とは違う、独特の『恐怖』をテーマとした作品で、参加してみます。さて、どれくらい「怖い」と思っていただけるでしょうか。

  • はじめまして。素敵な企画だなと思い『禁書読書家』にて参加させていただきました。普段は黒いのと白いの両極端なお話を書いています。皆様のホラーを読むのが楽しみです。どうぞよろしくお願いします。

  • 何とか雑ながら1つ上げてみます(..)

    すごく稚拙ですが短くまとめました笑

  • ホ、ホラーだとぅ。
    ホラーはカクよりもヨム方が好きなので、参加者さん達の作品見て回ることにします(๑´ڡ`๑)

    私も百名全員読み回れるかな……。

  • こんにちは。
    むうぅぅ……ホラーですかぁ。
    私の苦手なジャンルはファンタジーとホラーなのですよ(笑)
    チャレンジしてみたいのは山々ですが、きっとほのぼの日常系ホラー(怖いところが全くない)になるのは目に見えてますので今回はヨムの方に回ります(*゚▽゚*)
    100作品読めるかなぁ……

  • 白雪様

    こんにちは、海野ぴゅうと申します

    企画、白雪賞に参加させて頂きました
    そして
    『なにもかもが嫌になる前に』にレビューコメントを頂きありがとうございます(≧◇≦)
    深い…カッコイイ…レビュー
    嬉しくてとても励みになりました

    他の方の作品もちらほら読ませて頂いており、とても面白いです(*^▽^*)
    よい機会を頂いて感謝しております

    海野ぴゅう

  • 白雪様、こんにちは。凛と申します。
    わたくしにとっては、初めてのレビューを書いて戴き、本当にありがとうございました。

    そのおかげで読んで戴いた方の人数が増え、それを肌で感じる事ができて(といっても、まだまだ拙いわたくしですので・・なのですが)とても嬉しく、励みになっています。

    企画に参加させて戴いて、良かった。
    本当によい機会をありがとうございます。

  • 『ネットで見つけたストーカー』に星をくださってありがとうございます。
    去年あった都市伝説コンテストに応募した作品ですが、現代的な怖い話をやるならネットに因んだものをやってみようと思い、この話が出来上がりました。

    公開してからだいぶ経った作品なので、最近は月に一度何かしらの反応があれば良い方だったのですが、白雪賞に参加してからというもの何人もの方から星や応援を頂くようになりました。いかにこの企画が皆様からの注目を浴びているかが分かります。

    本作が色々な人の目に触れる機会を与えてくださって、改めてありがとうございます。

  • 白雪❆さん

    『卒業式にサヨナラを』に星をくださってありがとうございます!(^^)!

    この話は子供の頃に知った、ぼんやりと覚えている怪談話を元に考えました。人間とそうで無いモノって、愛し合っていてもどうしてもズレと言うか、一緒にはいられない何かがあるのですよね。『雪女』なんかもそうですし。そんな価値観の違いやズレを描きたくて、このお話を書きました。

    ハッピーエンドなのかバッドエンドなのか、読む人によって答えが変わるかもって思っています。

  • 白雪様

    「蟻」にレビューを書いていただいて、蟻がとうございます!

  • 遅れてごめんなさい(汗

    白雪さんからのレビューは、温かくて大好きです٩(ˊᗜˋ*)و
    こんな私の謎の代物でもちゃんと見てくださりまさに純白の天使です!!

    本当にありがとうございました(..)

  • 『約束があるから また会えるんだよ』に★と、素敵なレビューをありがとうございます。 ……実は、まだ続く物語なので、少しずつになりそうですが、連載して参りますので、長い目で見てあげてほしいのです。

     また第三回の機会があるのなら、また参加したいと思っております。

  • 白雪❆様
    読んでいただき、素敵なレビューまでくださってありがとうございます。
    企画運営は大変でしょうに、とても誠実な方なのだなと感じました。
    ご無理はなさらないで下さいね。

  • 白雪さま

    ご挨拶
    遅くなりました_(._.)_

    あいるでございます。
    ホントに素敵なレビュー
    ありがとうございました。

    何だか、レビューのおかげで読んで下さる方が増えたような気がします!
    とりあえず1ヶ月頑張って見ようと思ってましたが、もう少し続ける活力になりました(笑)

    これからもよろしくお願いいたします!

    あと、霊体験談まだあります

    ただし、文章力ないので怖くないかも、多分他の方が書くと絶対怖いはずの体験談です

    近いうちに投稿します。

    それではまた(^_^)/

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン