皆さま!どうもお久しぶりでございます!織姫です!

あまり近況ノートを更新しなくてすみません。スランプに陥ってから更新してなかったのですが、Twitterで繋がってくれている方はご存じかと思いますが、私はすこぶる元気です(笑)
今日は焼肉まで食べちゃいました。花金だからね。


と、そんなことは置いといて。


カクヨムコン!始まりましたね!
私も始まる前から準備しておりましたのよ!私はどうも短編の方が得意なようで、今回初出場ですが、短編賞に力を入れさしていただきました。

それが、タイトルにもある「お月さまと盗人」という童話ファンタジーです。投稿してから短い期間でいろんな方が読んでくれて、すでに素敵なレビューが三つも!!
ありがたいことですーー!

その内容が

「幻想的な素敵なお話」「雰囲気つくりが上手」「絵本にしたら素敵だと思う」などなど、嬉しいお言葉の数々!!

この作品、創ろうと思ったきっかけはTwitterのフォロワーさんとの会話でした。私の名前の「織姫」をふざけて「檻姫」と変換してる方いて(笑)
これにピーンと来たわけです。

その瞬間、檻に閉じ込めれた一人の美少女、さびれた高い塔、その少女を助け共に塔を登っていく……そんな情景が頭に浮かんだんです。これは書かねばならん!と思ったわけです。

幻想的で、絵本を読んでいるような作品を目指して書いたので、ちゃんと私の込められた想いが読者に届いたということが嬉しくてたまりません。
小説を書いていてよかった、と改めて思いました。

まだまだ、続いていくカクヨムコン!よろしくお願いいたします!

短編賞出場作品

「鵺の甘い罠」「送り狐」

長編賞出場作品

「Dream Doctor~夢を喰らう魔物~」

も、なにとぞよろしくお願いします!