勇者ものです。でも何だかヒューマンぽくもあり、現代ファンタジーって感じで呼んで頂けたら嬉しいです。