まず本題の前にお知らせです。
わたくし有希のみんは、
HNを 大 乃み子(ダイ ノミコ)に改めました。
よろしくお願いします。


さて、双刃の帝の連載も6話まで続き、
おかげさまで160pv以上をいただいています。
ちょうどキリが良いので、いったん双刃の帝は置いておいて、
咆哮のルドルフの更新を再開することにいたしました。

咆哮のルドルフ、残り数話となりましたが、
引き続きご愛読いただけたらとても嬉しく思います。


ちなみに、カクヨム以外でのわたしの活動場所は主にツイッターです。
カクヨムにレビューを書くほどでも無いけど、一言申したい方は
ぜひツイッターで話しかけてもらえたらと思います。

ツイッター @/n0miiin

3件のコメント

  • 大 乃み子様

    初めまして。紺藤香純と申します。
    この間は、拙作を読んで下さったようで、ありがとうございます。
    「双刃の帝」をいつも楽しみに読ませてもらっています。
    この機会に「咆哮のルドルフ」も読ませて頂こうかと思います。

  • 紺藤さん、コメントありがとうございました。
    双刃の帝へくださる暖かい感想の数々、いつもいつも励みにしておりました。
    ただでさえレスポンスが少ない中、本当にありがたかったです。
    咆哮のルドルフへの評価もありがとうございました。

    これからもよろしくお願いします。と、言いたいところですが
    生きる希望を失いかけていて、はっきりと言い切ることができません。
    できれば、ルドルフや双刃の帝のこと、忘れないでほしいです。
    ありがとうございました。

  • 黄木乃み子 さま

    お久しぶりです。天邪鬼です。しばらく留守にしておりました。

    5ヶ月ぶりに開いた「双刄の帝」ですが、以前までの話を読み返さずとも内容がスラスラと入ってくるのは、物語やキャラクターの設定がしっかりしているからこそなのかなぁ。そんな風に思いました。ラウェンやバルという登場人物はしっかり私の脳裏に焼き付いていて、またこの物語の世界に溶け込むのに全く時間を取りませんでした。

    少し前のノートですが、失礼させていただきました。

    天邪鬼

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン