こんにちは、武蔵野純平です。
レビューでグンマーについてコメントをいただきました。
ありがとうございます。

連載中の『追放王子』は、読み進めていただくと、いわゆる『グンマーネタ』や『地名ネタ』が連続して出てきます。

恐らくですが、書籍版ではこれらのネタ要素は、カットになると思います。
(その方向性で書き進めています)

これらのネタ要素については、作者としても正解なのかどうか迷うところではあります。

・読んでいて面白さがわからない読者さんが一定数いるはず。
・面白くないと感じた読者さんは、離れてしまう。
・内輪ウケになっていないか?

⇒という心配をしています……。
私自身、他の先生が書いた作品の読者でもあります。
以前、とある作品で自分のわからないネタが続いて、読まなくなってしまった経験があるのです。
作者としては、怖いですね。


一方で、
・グンマーネタなどを入れるとPVが好感する。
・感想欄でのやり取りが楽しい。
・私自身は好き。
・真面目な展開を続けたら、感想欄でブーイングをくらった。

⇒という事情や経験があって、『web版はグンマー要素多めでも良いのかな……』と、今のところは考えています。

私のパフォーマンスが安定していないこともあって、面白さが安定しない。
その為、お付き合いいただきづらいことあると思います。
精進を続けて参ります。

連日暑いですので、どうぞご自愛ください。
ではでは!