みなさんこんばんわ、無継 猫というものです。
この度約一年ぶりの執筆及びカクヨム様での初のシリーズものを連載することとなりましたので、その報告をさせていただきます。

題名はまだ仮ではありますが、「森の暇人と性悪娘」というものです。
深い深い森の奥底で一人ひっそりと過ごす人外の住人と、ひとりの、ちょっと口の悪い、盗みが大得意な少女の出会い。そこから始まる物語となっています。

更新は何分学生の身であまり時間がとれないなかの執筆となりますので不定期となってはしまいますが、一週間に一話は最低でも投稿できればなと思っています。

最初が大事だと思いますので、最初の頃はそれなりのペースで投稿させていただきます。

是非ともお読みください。感想待っています。
では、よろしくお願いします。

                           無継 猫