実のところかなり動揺しているのですが(;'∀')
「朽木桜奇譚」に対するレビュー、★での評価、応援の♡……一晩でたくさんお寄せ頂いたそれらに、大袈裟でなく涙腺がゆるみました。
私の話を見つけてくださり、お読みくださった方々に、ほんとうに心から感謝します。
そしてさらに、私の書いたそのお話が、私の知らないどこかの何方かのお心に様々届いたようであることがほんとうに喜ばしく、光栄で……とってもとっても、ありがとうございます。゚(゚ノД`゚)゚。

私の描いた、世界の片隅の物語を共有して頂けたことが何よりとても嬉しく、また、そうした経験が久しぶりだったため、喜びもひとしおでした。

それから、「欠けた月のほとりで」に対してもレビュー/★での評価/応援の♡を頂いており、こちらも大変ありがとうございます。
レビューはたしかかくどんで宣伝をした折に頂いたのだと思うのですが、私がかくどんの操作に慣れないままそこから疎遠になってしまったため、御礼をきちんと申し上げることができないまま今日に至り、ほんとうに申し訳ありませんでした。素晴らしいレビューをお寄せ頂き、感謝いたしております。
「朽木桜奇譚」をきっかけに「欠けた月~」を目に留めて下さった方々もありがとうございます(´;ω;`)

ここに御礼を書けば諸々届くかな…と思い、記させていただきました。
このたびはほんとうに、どうもありがとうございました。