皆様、いかがお過ごしでしょうか?

海野ぴゅうです
暑いですね、蒸し暑いです

冷蔵庫の製氷機が壊れて2年…ずっと我慢していましたが、限界が訪れました
冷凍庫の調子も悪くなりまして、決心しました

氷ができてる…( ノД`)スゲー
これで夏が無事に越せそうです




さて、『恋しくて』6話目を投稿しました ↓

https://kakuyomu.jp/works/1177354054890136484/episodes/1177354054890154647

ふー、4話目がエロだったのでとても疲れて、その余波で進行が遅いです
エロって難しいですよね、とっても個人的な体験だから、
他の人がどんな風にやってるか(←言い方!!)全然わからないじゃないですか!

ふー(;´Д`)ヤレヤレ

エロ部分が苦手な方、すいませんでした<(_ _)>ペコペコ
眼を細めてぼんやりと字を追ってもらって、
なんとなくわかって進んで頂ければと思います(^_-)-☆


では氷を舐めながら、続きを書くとします
30歳主人公コンテスト…字数が…足りない??うーむ
まあいいや、口の中が冷たくて幸せだし…(小さい)

海野ぴゅう









勝手にカクヨムのヨム
『恵民署の蝶と花』 あドぽ様
https://kakuyomu.jp/works/1177354054889113087

恵民署という中国風の世界の医療機関でのお話です
(もうそれだけで御飯3杯いけます…)
そこで産まれて働く少女、蝴蝶のお仕事ファンタジーです

もうね、世界観がすごいんです。
光景がぱーっと目に浮かんでくるような
是非読んで頂きたい!!
あと美少女と美青年!!!

ぴゅう




1件のコメント

  • こんにちは、ぴゅうさん!

    クソニートです!

    髪の毛はまだ大丈夫です。でも、最近暑すぎて関係なく汗ダラダラ流れてます。ぽっちゃりキャラじゃないのに……可笑しいです(笑)
    (うしお状態には生まれて一度も伸びておりませぬ(^^;)

    『恋しくて』いい感じにドロドロしててたまりません!続きも早く読みたいです!

    こちらこそ、幼馴染メイドにお星様ありがとうございます!お礼が遅くなって申し訳ありません……<(_ _*)>

    運営さんからの連絡は恐ろしいですね……きちゃったら怖くなっちゃって仕方ないですよ。ガクガクブルブルしまくりです。

    エロだって立派な部類だからそこまで過激じゃないと良いですよね!三大欲求のひとつなんだから認めないといけないです!

    ぴゅうさんと作品が処分されないように祈り続けます!

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン