特に書くことがないのです。ただ毎日仕事して、ひたすら小説書いたり、くたくたに疲れているとテレビ見てだらだらしたり。
何の面白みもない、どこにも遊びに行くこともなく自粛しまくりの生活ですが、それなりに幸せです。
さて、そうはいってもここには創作日記みたいなのを書くんだよと、注意書きがされているのでしなくてはいけない。
書籍化については総意制作中という感じでして、元から言われている文章が淡々としている書き方をちょっと直したり、展開とか変えたりして、購入する方のお得感を出しているのですが、これはどうなるか分かりませんね。
そもそも何がお得で、何がお得でないのか。その辺も迷走しているのですが、色々とテーマを絞って直したり直さなかったりしている日々です。
実際、一度書いたストーリーを直す作業は楽しいものです。ただこれはWeb上では公開出来ませんが、本来なら改稿版みたいなのをいつかやろうと考えていたので、書籍化のお話はいい機会であるのも事実です。

まぁ、兎に角書き続けていれば、何かしらの結果は出ることだろうと、更新を続けている次第です。
得ているモノがあれば失う怖さもあるのですが、何も得ていない今では、何も怖いモノがないので足踏みする事なく進んでいく。
そんな執筆生活とだけ伝えておこうという近況でございます。