こんばんは、貴堂水樹です。
秋も深まり、気がつけばもう12月になりますね。早い……

さて、表題の件。
今年は長編1本、短編1本の2作でカクヨムコン5に参加します!
去年は不参加でしたが、やっぱりせっかくのお祭りなんだから参加しなくちゃなあ、と思った次第でございます。

長編は現在連載中のバレーボール小説『テッペン!』が10万字を超えたので、キャラクター文芸部門に突っ込みます。票が伸びなかったらなろうコンに移す予定です(現在なろうとカクヨムを同時進行で連載しています)。
試合などの都合上、尻上がりに熱が増していく作品であり、またコンテスト期間中に完結しないので、読者の皆様におかれましてはコンテスト云々に囚われることなくゆるっとお付き合いいただければ幸いです。
今週いっぱいは月・木の更新、来週からは月・水・金の三回更新で進めていきます。ぜひ応援よろしくお願いいたします!

短編については、以前某サイト(退会済)の短編賞に出したものを改稿し、カクヨム上で再公開します。
短編はコミカライズの賞とのことであまり興味がなかったのですが、せっかく作品があるので出してみようかなぁと。
こちらは一応ミステリの体裁をとっている作品なので、ミステリ好きの皆様はぜひお目通しいただければと思います。


『テッペン!』が想定外の長さになってしまう(たぶん50万字くらいいっちゃう……)関係で、計画していた執筆予定の作品がどんどん後回しになっちゃってます。
挑戦したい公募がたくさんあるのですが、バレーの試合を書くのが楽しすぎてな……(白目)
完成したプロットばかりため込んでいても仕方がないのはわかってます。小説の形にしなくちゃ意味がないんですよ。
わかってるんだけどねーーーーバレーが楽しいんだよー今はーーーー!

とりあえず年内は『テッペン!』の執筆に集中して、今後のことは年明けにもう一度考えたいと思います。そろそろまた何かしらの賞が獲りたいですしね。


それでは、29日からのカクヨムコン5、どうぞよろしくお願いいたします。
参加される作り手の皆様、ぜひ一緒に楽しみましょうね!