かねてより参加していた恋愛小説コンテストの最終候補作が発表されました。拙作「君を愛すために、僕は死にたい。」は残念ながら落選してしまいました。応援して下さった読者様、ご期待に応えることが出来ずに申し訳ありません。

 残念な結果に終わりましたが、作品を通して読者様と触れ合えたことに幸せを感じました。また良い作品を書けるように頑張りますので、応援していただけると嬉しいです。