フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!

アカウントをお持ちの方はログイン

 お疲れさまです。
 近況報告でございます。



 さいきんアップデートしてないですね。
 これはべつに、読者の方からカミソリが届いたとか、猫の死体が送られてきたとか、髪の伸びる人形がきたとか、そういうプレゼントを受けたわけではありませんよ。
 そういうのは届いていないのです。送られてきたのはなんだかよくわからない黒いパウダーだけです。よくわかりませんが、プラスチックのケースに入った黒い微粉末が、封筒を開けると飛びちるように細工されていました。
 しかし、しかけは作動しませんでした。名古屋の出身者には珍しくないことですが、わたしは荷物をかならず普通とは違う方向から開けるように訓練されていたのです。そんなわけで、しかけを作動させることなく中身を確認できたわけですね。
 そのプレゼントについては、よくわからないので、個人的にあまり好ましく思っていない知り合いに転送しておきました。
 彼は最近体調が悪いそうです。風邪かも知れません。寒いですからね。
 みなさんも体調には気をつけてください。



 まあ不思議なプレゼントの件はそのぐらいにして、制作のことです。
 手が止まっていたのは、主に金銭的な理由であります。いますんでいる家から近いうち出なければならなくなったとか、同人誌の印刷代をカバーするひつようがあるとか、そういう感じであります。
 そのようなわけで、お金のために奴隷的拘束を受けています。日常語で言うと出稼ぎ状態です。

 今後の具体的な予定を書きますと、あと二週間で拘束をとかれて解放奴隷となります。
 長編については、いま書いている脱法勇者を含めて二点がいちおうラインに乗っています。勇者のほうは、今後の展開は決まっているので、多少書きためて二章をスタートさせようと思います。
 短編は、手をつけていてすでに荒書きができているSF短編がふたつあります。完成度は55%と30%ぐらいです。短編は投稿先がないので士気がぜんぜんあがりませんね。
 同人編集については、コンロンを次回コミティアでも制作したいという予定です。引っ越しがはさまるので不安ですね。転居後にパソコン使えなかったら不安です。
 あとは表に出していないプランがいくつかあります。どうなるかわからない段階のヤツです。どうなるかわかったら報告します。

 生活費がきついので、Tシャツか缶バッジでも作って親切な人にチャリティ的に買ってもらおうかとか思ったりしますが、そういうのはむしろじり貧になると言われたので、当面は素直に小説を書こうと思います。
 それはそれとして、みなさまからのあたたかいご支援はあらゆる形で受けており感謝しております。



 以上、近況報告でした。