フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!

アカウントをお持ちの方はログイン


しばらくの間更新を怠っていましたが、やっと、「支配者の名は」第二章が完結しました!

英人と弥生の出会いと、英人が支配者を目指すことになったわけが明らかになりましたね。

第三章またではまた時間軸が現在に戻ります。


そして、もう一つ、修正のお知らせです。
第二章をはじめから少し文章の修正をさせていただきました。
内容的には変わっていないので、読み返していただく必要はないと思います。
しかし更新が空きすぎてどんな話か分からなくなった!という方はぜひ読み返してみてください!
以前よりも読みやすくなっていると思いますので!(笑)



では、第三章もお楽しみに!

2件のコメント

  • 白猫レオ様

    はじめまして、貴堂水樹と申します。
    この度は拙作『透明な僕、君の光』に★を入れていただき、ありがとうございました。
    また、いつぞやは自主企画にご参加いただきまして、重ねて御礼申し上げます。

    末筆になりましたが、これからも執筆活動頑張ってください!
    それでは、本当にありがとうございました。

  • 貴堂水樹様

    わざわざコメント、ありがとうございます。

    『透明な僕、君の光』は素敵な作品でしたので、☆を入れさせていただきました。
    読んでいて心が温かくなるような作品で、私もこういう作品が書きたい!と思うくらいです(笑)

    こちらこそ、ありがとうございましたm(__)m
    また時間があれば、貴堂水樹様の他の作品も見させていただきたいと思います!

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン