ええっと、単純にぐちぐち言ってるだけで多分読んでて胸糞悪くなると思うので、あらかじめそれだけは言っておきます。他人の愚痴を聞くことほど辛いことはありません。

じゃあなんで書くのかっていうと人に不快な思いをさせてしまうかもしれないけど書かないとやってらんねーと思ったからです。自分の精神衛生が大事なんでしゅ







さて、始めます。

えっと、まぁ単純にスランプですよって話です。



アイデアが出てきては消えていく。って言うか1000文字ぐらい書くとすごく安っぽく見えてくる。

ははははおそらく何をやっても平均的にできるタイプの人間だったので頭抜けてうまくなりたいけどなれないんですね。なんか、冷めちゃうのかな。
「あ、もうこれ能力の限界きたな」って。ゆとり世代なんで。(そう言うことじゃない)


今カクコンじゃないですか。みんなお祭り騒ぎじゃないですか。一人で暗〜くなって辛い。普通になんだよお前って自分に突っ込みたくなる。あまのじゃくかよ(そうだそうだ!)


ハァァァァァアァァぁぁ(盛大にため息)

とりあえず疲労。疲労疲労

でも書かないと全然、というか書かなくても全然生きていけてしまうわわわわわ

でも書かないと書けなくなる。

努力の才能が本当に欠けてるんですよね。いっつもそうだ。踏ん張りが……ぐっ……


今更何になりたいわけでもないですが、下手に書く知識がついて自分のダメなところが見えてきて辛いなって話でした。今の自分は"Pathetic"というのが一番似合ってる。



王様の耳はロバの耳ーーーーーーーーーー!

4件のコメント

  • よっす友香ちゃん♪

    俺は努力の才能って要らないかなって思っちゃってますね。

    自分のダメなとこ見えてるのってすっごいよ。
    書いたものを自分がおもしろいと思えないなら、それはおもしろくないんだよ。
    それに一生懸命しがみついてガリガリやったって楽しくない。
    やっぱ、自分が楽しくなきゃ。ね

    俺は友香ちゃんの書くお話好きだよー。
    楽しんで、おもしろいお話書いてよ。

    また遊びに来るね♪

    Love finfen ♪



  • わーん、ありがとうございます。

    思い切って下書きを捨てましたー笑

    ゆっくり楽しく書いていきます!

  • それって読む実力はあるってことでは?
    自分の書いた物を冷静に読むって、難しいことですよ。
    わたしは、黄間さんが書く主人公の心理描写って、随分と深いな、と思って読んでます。
    まぁ、わたしが心理描写よりもストーリーを追いかける書き手ですからね。(笑)

    いろいろ書いて、悩むのも、今は勉強ですよ。
    大御所の作家だって、書いた物の半分は人に見せられないと言いますからね。

  • ううっ、ありがとうございます。そう言っていただけると本当にありがたいです。

    ストーリーとか情景描写とか、もっと上手になんとかならんもんかなぁとにらめっこの日々ですが、長所があると褒めていただけるのは嬉しい限りです。

    いつか良い話がかけることを祈って、頑張ります

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン