• エッセイ・ノンフィクション
  • 現代ドラマ

レビューを頂きました!&新作エッセイ書きました。

拙作『自分を騙して人気キャラを推しましたが、やっぱり好みの眼鏡君を推したい!!(ry』に、またまたレビューを頂きました!!
歌川ピロシキ様、ありがとうございました!

https://kakuyomu.jp/works/16816927859762976548/reviews/16816927859931037058

同調圧力の怖さは、他の作品でも触れています。
ここから先は駄目!と主張して自分を守る姿勢は、人生のあらゆる場面で大切になってくるかも知れませんね。
考えさせられるレビューです。


また本日、新作エッセイを投稿しました!


「推し」が作品を破壊する?(こともある)
https://kakuyomu.jp/my/works/16816927859968012543

巷に溢れる、「推しを贔屓しすぎて駄目になった作品」。
自分の作品がそうならない為にはどうすればいいのか、考えてみたが……というエッセイです。
ある程度の解決策は提示してみましたが、皆様、もっと有効なご意見がありましたらコメントをお願いいたします。


コメント

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン
投稿する