9月頃に読んで感想を書き出したものの、調べることに時間がかかりそうだったために後回しにし、少しずつ取り組むことにしたのだけれども、その前に体調を崩してしまい、書けるものを優先してロングストーリーの感想をひとまず終えました。
とはいえ、やりかけのまま置いておくことは出来ず、体調や時間を見て、少しずつ感想を書き、気分転換にショート・ストーリーもたまに読んでは感想を書いたりして進めていました。
ようやく、なんとか書けました。
一カ月半くらい掛かってしまうとは、思ってもみませんでした。
期間が伸びてしまって、出来がもうひとつな感じがするかもしれません。
私の不徳の致すところ。まだ本調子ではないせいです。
サラリと書いてあるのを深読みして理にかなっているところをみつけると、考えられてるなぁと、疲労を憶えながらも感服します。