存在してきます第八話「共存指向性」公開しました。

https://kakuyomu.jp/works/1177354054889075820/episodes/1177354054892678425

最近小説を読みに行けずすみません。また読ませていただきます。



この話が『存在してきます』の思想部分で、一番書きたかったところです。
「つぶやき」でもいくつかこの『共存指向性』に触れたいと思います。


小説を書き始めてから(特にモノローグとダイアローグに傾倒してから)求めていた表現ができたと思います。まずは一区切り。


「存在してきます」ここからが本番です。

初めての方は、気になった目次のページだけ読んでくださってかまいません。
読んでみて、他のページが気になりましたら、また気になる章を読んでみてください。



渾身全霊の8話。よろしければ、お付き合いください。

共存指向性と拙作「存在してきます」についてこちらで少し話してます。よければ併せてご覧ください。
https://kakuyomu.jp/works/1177354054889504063/episodes/1177354054892793370

6件のコメント

  • おはようございます。
    こちらにコメント残し、申し訳ございません。この度、おばけのクウに★評価いただきましてありがとうございました。今後もお付き合いよろしくお願いします。

  • 浅見さん、コメントありがとうございます!
    こちらこそ!お付き合いよろしくお願いします!

  • 「霧の峠道」への長文のレビューを頂きまして恐縮してます。ありがとうございます。個人的には「淑女の相席」が気に入ってますが。楽しみにしています。

  • 和之さんコメントありがとうございます!レビューのことですが変なことを書きすぎていたらすみません(汗)

  • 松川さん、コメント失礼します^_^
    私の作品に応援コメントありがとうございました!
    松川さんにお願いがあるのですが、こちらの「存在してきます」の作品を、私のレビュー集に取り上げたいのですが、許可をいただけないでしょうか?
    実は先日、拝読させていただいて圧倒されてしまったため、この作品の感動を言葉にしてもうちょっと一人語りがしたいんです……。

  • 小鳥さん、いつもありがとうございます。
    レビュー集に取り上げたいとのことですが、是非お願いいたします。光栄です。読むのを楽しみにしております。

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン