お久しぶりです。
テゥアータシリーズ一作目「いつか、咲きほこる花の下」と「3人集えば三角関係」の製本作業などをしており、新しく書いていませんでした。

出店予定だった5月の文フリ東京は中止になりましたが、原稿は無事入稿し、出来上がりを待っているところです。こんなそんなな情勢で、印刷会社も大丈夫かなと心配ですが。

そんな中、書き出すと一日中キーを叩いてしまい、終わりは見えていませんが20話分ストックができたところで、新作連載に踏み切りました。
生存報告を兼ねて。

ライトノベルとか、淡い恋愛ものっぽいタイトルになりましたが、目指しているのは児童文学です。
なので、ではないけれど、名前も「もじり」が多い作品です。

ヘタレな主人公シエロが、旅の供を得ながら竜を探す物語です。
乳母的な鳥人ファラを筆頭に、サル、イヌ……。
原案は、桃太郎です。
いや、本当の話。
初っ端でシエロが川流されるところからして、桃太郎なんです。どんぶらこ。

果たして竜は見つかるのか、そもそも存在するのか、竜とは何か。
シエロたちの旅を、見守っていただけると幸いです。


皆さんの無事と健康と、一日も早く安心して外を歩ける日々が戻ってくることを願って

かみたか さち