『バッドボーイズ・イン・ザ・チャーチ』が無事完結しました!
https://kakuyomu.jp/works/1177354054890204158
読んで下さった皆様、ありがとうございました。
応援コメントやレビューもたくさん頂戴しまして、自分としても、いままで書いた作品の中で一番満足度の高い作品になりました。


わたしにとっては「話に目的がある」物語を書くのが本当に難しくて、でも本作を書いてみて、目的は最初に明記するのが大事だと分かりました。
「廃教会の訪問者を増やして、教区名簿に復活させる」
自分的にも脱線しないように書けたので、笹井先生、洗礼の時にちゃんとお願いして下さり、ありがとうございました笑

宗教、ロック、和菓子、下北沢、ちょっとした未来の技術……と、好きなものを全部詰め込めたので、書いていてとても楽しかったです。
じゅんすたは高校の時に軽音楽部でドラムを叩いていたので音楽の描写は懐かしくもあり、和菓子は大好物なので布教活動ができた気もしました笑


実は本作、改稿して公募に出そうとしています。
いま絶賛作業中なのですが、その中で心残りだったのが

・真緒の学校への出張が事件ゼロでつまんなかった
・警察VS柊の場面が、文字数の関係で、バイクで突っ込むだけになってしまった
・遥ちゃんを回収しきれなかった

ここら辺を直そうとしています。
遥ちゃんだけはどうにかして最終話にねじこんで、カクヨム版も修正したいなと思っています。
夏休み明け、もしかしたらひょっこり変わっているかもしれないので、見てみてください。


これからしばらく、公募に専念しようと思うので、カクヨムをお休みします。
また浮上したときは、ぜひよろしくお願いします。