今回、作品を書くにあたって正直、僕は作品を作っているのではなく、頭の中にある主人公たちの世界に対し、見えていたものを書いていたというのが正しい為、設定に穴があったかもしれない。
更に僕が分かる様に説明をめちゃくちゃ序盤に詰め込んでしまったのも大きいと思う。

なので、後回しに出来そうなものは後に回すといった改稿をしようと思います!


恐らく、改稿後全員魂消ると思うので、ぜひ心待ちにしていてください。
自分もどうなるかとても楽しみです!!!!!!