タイトル通りですが、
今回ここに嶺吾達が朝、凛が悪夢を見ていた事について何を危惧していたかを追加しておきましたので、すでに読んでいる方でも、
ああ、こここう思っていたんだ。ってなる内容なのでよろしければ読んでみてください!!