どうもこんばんは、イツミンです。
 拙作「コーヒーなどをご一緒に」の最終話が更新されました。

 16000字分、7話更新とか、こいつアホだと思います。

 でも、一気にやりたかったんです。
 仕方ないですよね?

 さて、本作は僕の初めてのBL作品になるます。
 前々から、できることが増えたらなと思っていて、某所でコンテストもあったので、まあ思い切ったわけです(同様の理由でエロもやってます。良ければだ!これ→ https://www.alphapolis.co.jp/novel/193352562/990141492)。


 どころが僕は、まったくそういうところに踏み込んだことがないので、大変でした。


 だので、なるだけ自分でも勉強をしたり、SNSでお世話になっているマイスターに助言をいただいたり、色々頑張ったつもりです。
 だけども、もしかして「こんなんBLでないやい!」と思った方がいらっしゃいましたら、勉強不足です、マジすいません。

 次回がありましたら、もっと勉強して、いい作品にしたいです。


 なお次回では、やるなら「アルマジロ系男子」でやるみたいです、なにそれ。


 話が逸れました、戻します。

 本作ですが、実はこれ、長編の予定ではなかったです。
 最初は一話目だけのつもりで、リアクションが良ければ続けようかな程度でした。

 でも、リアクションもある前に、アホなのでつづけました。


 もう一回言います、アホなのでつづけました。


 いや、なんか「イケるな!」って思ったんです。
 イケなきゃ途中でやめりゃいいじゃん!って思ったんです。

 イケましたね、結果。


 内容は知らんけど、約12万字まで書きましたね。



 俺って結構すごくないですか!?


 さておき、一ヶ月半でのこの分量は、なかなか堪えました。
 コンテストの会期があったとはいえ、疲れたので、今後はペースを落とします。

 最後になりますが、お気に入りに登録してくださったり、ご感想を下さったり、コンテストで投票してくださった皆様、ありがとうございます。



 皆々様のご期待に沿うような作品になっていたら、僕としても幸いです。
 ではまた、なにかのタイミングで会いましょう。

 いやだと言ってもこっちから行くからな、覚悟しとけよ!