どうも、ひざのうらはやおと申します。様々な小説投稿サイトを利用しています。ここにないものは「ひざのうらはやお」で検索するといろいろ出てくると思いますので、興味のある方は検索してみてくださいね。
ということで、かつて某ライトノベル賞に応募し、見事一次選考落ちした作品から、世界観だけを継続させて短編だけ書いてみました。かつて所属していたサークルのOBとして寄稿したものの加筆修正版になっておりますので、もしよろしければ。
これからごくたまに投稿するかもしれませんので、よろしくお願いします。