カクヨム掲載中の自作短編小説の中に『君に出会ったことで』という小説があるのですが……たぶん、ここに出て来る主人公の後の姿しとして『とある秋空の下』の「先輩」がいるような気がします。そして、更に後の姿として『袋小路の扉』という話の「男」がいるような気がします。
 まったく関係ない話のようですが、自分的にはそんな感じで描いてました。