『修道女の推しキャラは神様です』連載、完結させていただきました。
最後までお読みいただきましてありがとうございます!

入口と出口がぜんぜん違う話になってしまいまして、
連作謎解きみたいなテイストを期待された方がもしいらっしゃれば申し訳なく、
またロマンスものとして読んでもむしろこっからが本番では?という隔靴掻痒の燃焼不良っぷりで申し訳ないこと極まりなく。
じっさい確かにここから先がたぶん本番なのだろうと思われまして、

「新婚カップルのクロウ王国再興編!~闇鳥教美形神官の陰謀~」
みたいな続編をいつか書けたらいいなと思っておりますが、
まだ頭の中!まだ私の頭の中だけの妄想!!

角川ビーンズ小説大賞にエントリーさせていただいております。
気に入っていただけましたらどうぞどうかどうぞ応援いただけましたりしましたら望外の喜びです。
なにとぞよろしくお願いいたします! <(_ _)>