• 恋愛
  • 異世界ファンタジー

大変ご無沙汰しておりました!

改めまして、明けましておめでとうございます!

本当は昨年末に今回のテオール章は更新が終わるはずだったのですが、彼女との出会い方と世間の諸々がかぶってしまい、更新を止めさせていただいておりました。

そして設定は変えず表現を(自分なりに)マイルドにしたり、残酷なシーンを消したりと試行錯誤しこのような形になりました。

元々このお話達は大好きな童話がねじ曲げられたような、「どこがなの!?」とツッコミたくなるような裏モチーフがあり、(最初のシンデレラとかはわかりやすいですね笑)今回の章も前回の章もあるのですが、これはお話の展開やリナの力などには一切関係なく私のお遊び要素として、いわば隠れミッキーのようなおまけ要素です。

でもその裏モチーフの流れ上、どうしても崖から落ちるイメージが上手く話と切り離せず、だいぶ書き直したもののその部分は残させていただきました。

ちなみに隠すほどでもないので裏モチーフは、前回は茨姫、今回は人魚姫です笑

もうね、自分でバラさないとわからない···というか言われてもわからないくらいの裏モチーフですが、「いや、どこが!?」とツッコんで貰うくらいが正解なので···!
こ、これでいいんですっ笑

そんな人魚姫のターンですが、昨年から書き溜めていたので完結済みだったりします。

今日から1日2話ずつ予約投稿しておりますので、どうぞよろしくお願いします!

また、章の合間に挟んでおります幕間は読んでも読まなくてもいいぐらいの小話なのですが、人魚姫の後の幕間はフィルの気持ちのターンになっております。
もちろん読んでも読まなくても本編には関係ないですが、フィル目線のお話でフィルの心情を吐露した話となっております。

そしてそんなこのお話、人魚姫の次の章が最終章となっております!
次の最終章もお付き合いいただければ幸いです。

ではでは、本年もどうぞよろしくお願いします!

コメント

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン
投稿する