「竜帝さまの専属薬師」完結しました。

本日〆切のドラゴンノベルスコンテストに応募することに決め、急遽ラストまで一気に公開しました。

応援(ハート)、星など、いつもありがとうございます。執筆のモチベーションをもらっています。

楽しんでもらえたら嬉しいです。



ヒロインの好きな人である竜帝が、ずっと探し求めていた唯一の番(つがい)を見つけてしまった。といういきなりヒロインが失恋する話です。ハッピーエンドです。

竜帝さまの専属薬師
https://kakuyomu.jp/works/1177354054896062956