フォロー

そうそう、こういうのだ。
内輪受けでランキング邪魔したりしないし、企画の姿勢によっては率直な批評が聞けそうで。
(それでも、カクヨム的には辛口はご法度だから、まだまだ難しい部分もあるんだろうけど)

気になる企画もちらほらある。筆の速さがまるで追い付かないがな!






そうか。「ゴシック百合」とか、自分が読みたいマイナーカテゴリをしらっと提示しておいて、読み手として作品を享受するという使い方も(悪用)。