フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!

アカウントをお持ちの方はログイン

レビューを書いた小説

人ではないものが人の特性を体験し、語る。そして一つのブレイクスルーへと至る――そんな物語。 一見すると敷居は高いがスルスルと頭に入ってくる文章で構成されている。カッチリとしたスト… 続きを読む

★★★Excellent!!!

かなり読み込んだ気はするのだが、 作者が込めた思いや比喩のすべてを拾いきれたとは思えない。 だが、どこを切っても、美しく、しかしながら哀しい。 時間が淡々と過ぎて行く中で、 二… 続きを読む

★★★Excellent!!!

これはまるで花火大会である。 期待を高める演出があり、 花火が打ちあがる。 「おおっ」と声を上げることもまた演出の一環である。 そこには観客同士の一体感がある。 そしてまた音… 続きを読む

★★★Excellent!!!

すみません、私、道民なもので。 ーーーーーー 北海道が舞台という情報にホイホイ乗せられて読みに来たのですが、なにやら名状し難い感覚に襲われ気付けばクリックスクロールクリックスク… 続きを読む

★★★Excellent!!!

「折り紙」を媒体にして、ここまで鮮明鮮烈な「時代」を描写してしまう技量に驚きつつ……。 切ないようなほろ苦いような、そんなストーリー展開に、「ああ、わかるなぁ」なんていうような… 続きを読む

★★★Excellent!!!

しっかりと練り込まれた物語。 密度の高い、映像的な描写が秀逸。実に秀逸。 ともすれば主人公たちの声まで聞こえてくるほど。 人の「命」を通じて、人と人との距離感について考える。 … 続きを読む

★★★Excellent!!!

15cmの命

★5 恋愛 完結済 7話 11,268文字 2017年6月21日 20:54 更新

高校生15cm少年少女文芸部

まさかのケモミミがヒロイン。 尻尾も生えてます。 エルフなんかも存在する不思議な世界観ですが そんなことよりケモミミですね。 イラッとくるライバルお嬢様と 「お前もっとしっか… 続きを読む

★★★Excellent!!!

恐ろしいほどの情報量で構築された物語。 15センチ立方どころじゃない。それなのにぐいぐい読まされてしまう。 読んでいる途中で晩御飯を挟んだけれども その間、私の頭の中はこの「1… 続きを読む

★★★Excellent!!!

序盤で温めた人間関係・想いを中盤~で…… ごにょごにょ。 女子高生の脳内を覗いてるかのような そんな描写が秀逸。 気取ってない、ごくフツーの女子高生が ごくフツーに恋をしている… 続きを読む

★★★Excellent!!!

軽妙なテンポでホイホイ物語が進んでいきます。 ※さりげに仲間二人死んでますが。 ひょんなことから勇者にされちゃった村人Aと、 勇者になりたかった村人B(……と死んでる仲間2人)… 続きを読む

★★★Excellent!!!

すごい。端的に言ってすごい。 簡単に言うとすごい。 なんていう作品だろうか。 小説一冊読み通した気分になったが、 実際はわずかに1万5千文字弱。 膨大な重量である。情報量である… 続きを読む

★★★Excellent!!!

心理描写メインで綴られる本作。 非常にリアリスティックでゾクゾクします。 人間の「裏」って恐ろしい。 そんなことを改めて突き付けられます。 ミステリーともサスペンスとも、あるいは… 続きを読む

★★★Excellent!!!

わずか二千文字。されど二千文字。 3つの視点でテンポよく、しかも 不足を全く感じさせない”文”量で展開されていく物語。 確かにSFではある。 なのに、フィクションかと言われるとそ… 続きを読む

★★★Excellent!!!

15センチのナイフが繋ぐ恋……いや、愛、か。 教師と生徒という禁断の関係ながら、 時として大胆に描かれるアプローチは そこはかとなく艶っぽい。 共に一途で純粋でありながら、 … 続きを読む

★★★Excellent!!!

この物語のいったいどこからどこまでが「魔法」なのか。 そう考えながら読むと面白いかもしれません。 登場人物のブレなさ具合がいい味出してます。 長い物語の一部をぎゅっと凝縮したよ… 続きを読む

★★★Excellent!!!

ネタバレにならないように。 ……と気を付けるとレビューを書くのは非常に難しい。 「カベ」が「ヒト」との物理的接触を阻むという被験者たち。 惹かれ合っても互いの「カベ」の距離以上… 続きを読む

★★★Excellent!!!

中の人のレベルが1で、 中の人には特にこれといった特技がなく 中の人のレベルも簡単には上がらない。 だがしかし、偶然か必然か、 少年はエルガイアの媒体に選ばれてしまった! 特… 続きを読む

★★★Excellent!!!

「修道女の話」まで読み終わり、 いてもたってもいられなくなったので レビューをしたためる次第。 冷えた鋼鉄のような作品とでもいうべきか。 日本刀の刃のように、思わず魅入ってしま… 続きを読む

★★★Excellent!!!

コンテスト自体は面白いと思ったものの 関心度のようなものが日に日に下がっていっている気がしていました。 もうちょっとカクヨム運営サイドでも 盛り上げる工夫をされても良かったので… 続きを読む

★★★Excellent!!!

マグロだけに← 落語の様な軽妙さがすばらしい。

★★★Excellent!!!

まるで現代日本の(中略)のような物語であった。

★★Very Good!!

ああ、違いますか、失礼しました。 いや、なんていうか、甘々でして。 寿司なのに甘いとはこれ如何に。

★★★Excellent!!!

海の彼方から、まさかの刺客が登場……! そのふざけたセリフがまた腹立つ!(褒め言葉)

★★★Excellent!!!

SUSHIが……まさかそんな大きな話になるなんて……!

★★★Excellent!!!

こういう物語を読むと「レビュー」をどう書いたらいいのかわからなくなるけれども、個人的にはヒロインにひどく共感。 読書は「あらさがし」のためにするものじゃない。 まして実績作りの… 続きを読む

★★★Excellent!!!

もうね、何もかも上手い。 導入も上手ければ展開もオチも上手い。 登場人物はみんな一癖も二癖もあり、 主に変態と変人で構成されている。 このキャスティングもまた上手い、上手すぎる。… 続きを読む

★★★Excellent!!!

めでたくも完結したのでいざレビュー! ……と、意気揚々とPCに向かったものの その怒涛の展開からのラストに衝撃を受けすぎてしまって、 そう、言うならば、 「書くべき文字列を作品… 続きを読む

★★★Excellent!!!

正直、読んでて鳥肌が立ちましたよ。 映画か。映画なのか。これは映画ですか。 前後編くらいの長さの。 ……という驚きが先ずあった。 ともかくも、最初から最後まで全くダレない。 … 続きを読む

★★★Excellent!!!

私がこのレビューをする前の段階で、本作は★17。 たったの17個だ。ありえん。ありえない。 兵器の綿密な描写、活き活きと動く多脚戦車、吹き上がる噴煙。 人間関係、人間心理の描写… 続きを読む

★★★Excellent!!!

本作は「完結したらレビューしよう」と決めていた作品。 序盤から★三つは決まりだなと思っていた。 迷い、決め、揺れ、貫く。 登場人物たちの心の動きが克明に鮮明に描写されていて … 続きを読む

★★★Excellent!!!

あの人が……男前侍に……! まぁ、これはあれですね。 「諜報員明智湖太郎」を読んでからの方がニヤニヤポイントが多いのでおすすめです。 あの人がねぇ……そうか、あの人がか……。 イ… 続きを読む

★★★Excellent!!!

「何言ってんだこいつは」的なレビュータイトルになっていますが 読んでみればわかる感覚なはず。 サッと読める作品なので是非! ①フルコースの途中で  涙腺にダメージを与えてくる… 続きを読む

★★★Excellent!!!

「能力」だけ見たら「最強」とか「俺TUEEE!」なのですが、 主人公の人格は普通、あるいはそれよりも脆い危うい所にいる高校生。 ある日突然、得体の知れない力を手に入れてしまった… 続きを読む

★★★Excellent!!!

読み終えてから、8千文字に満たない作品だと知って仰天した。 120分の映画を見終えた気分になった。 時間を盗まれたのか、目を盗まれたのか。 さながら圧縮ファイルを脳内に送り込ま… 続きを読む

★★★Excellent!!!

自分はひそかに英語教員免許を持っていたり、 "英語学"を専攻していたりしてます。 (大学時代なんてはるか昔ですが!) そんな背景もあり、多分私も「英語教」信者です。 なので、こ… 続きを読む

★★Very Good!!

本質的には沈着でも冷静でもない主人公・明智が、 とりわけ弱点となる「女性」が、何故か毎回絡んでくる。 そこで颯爽と主導権を握れば格好いいのに、 あっさりとイニシアティヴを持って行… 続きを読む

★★★Excellent!!!

隙間時間でちょいちょい読もうと思っていたんですが、 無理矢理時間を確保して中盤から最後まで一気読みしてしまいました。 「次どうなるの、どうなるの」という展開が次から次へと押し寄… 続きを読む

★★★Excellent!!!

※「サネの記憶」まで読んだところでレビュー ここからどうやって「最初のサネ」に繋がっていくのか、大いに気になるところ。冒頭の圧倒的悲劇に、どのように導かれていくのか。その過程で… 続きを読む

★★★Excellent!!!

タイトルに惹かれて読み始めたら、こりゃ面白い。 会社の昼休みと帰り道で、最新部まで読み切ってしまいました。 日常系非日常なコンビニでのあれこれ。 個人的には姫騎士ちゃんとオーク… 続きを読む

★★★Excellent!!!

短編のCGアニメを観た気分になりました。 (いろんな意味で)ブラックな感じではありますが、 「まぁ、仕方ないか(いろんな意味で)」と思える結末。 彼の尊い犠牲に黙祷を……。

★★★Excellent!!!

私もいくらか作品を掲載しておりますが、やはりPVを得る最大の要因って、キャッチコピーなんだと思います。これだ、というキャッチがついてる作品はじわじわとでも確実にPV伸びてますもん… 続きを読む

★★Very Good!!

もう序盤からニヤニヤしまくりました。 バスとか地下鉄の中で。 不審者ですね、不審者。 責任取ってください。 ともかくも、まさかこういう切り口の作品に出会えるとは。 まことに良い… 続きを読む

★★★Excellent!!!

「異世界はそこにある」のに、「異世界に行かない」というところが先ず斬新。 じゃぁ何をするかって訊かれて「商売」と答えてしまうところがまた斬新。 先に進むとわかりますが、あれやこれ… 続きを読む

★★★Excellent!!!

……と、思わず悩んでしまう逸品。 いや、笑っちゃうんですけど。 全面に渡ってネタが仕込まれていて 「見せ方うまいなー」と感心しきり。 しかしまさか、日本人が〇〇だとは……!!

★★★Excellent!!!

犯人が◇〇△だったなんて!! とかそんなアレですが、なんだろう、こう子持ちの身としては「わかるぅ」な雰囲気満載でして。 そして世のファーザーというのは、どうして自爆するようなネ… 続きを読む

★★★Excellent!!!

しばらくぶりに帰る地元って それだけでなんかノスタルジックな気分になるものですが それだけだと絵葉書で見たというのとあんまり変わらない。 懐かしいなぁ、と思うだけ。 ただ、そこ… 続きを読む

★★★Excellent!!!

ハッとさせられました。 短い文でこれだけのストーリー。 ただものではない!

★★★Excellent!!!

誰もが知る(はずの)名曲「モルダウ」。 それをモチーフにして組み上げられた短編。 仄かに薄灰色な画面の中で、訥々と映し出される短編映画のような印象だ。 「このまま映像化すること… 続きを読む

★★★Excellent!!!

作者自ら「救われない物語」と明言しているわけですが 私は「どこが? ラブコメじゃん?」という気持ちで読んでいました。 それがまさかあんなことになるとは。 まさに救われない。 … 続きを読む

★★★Excellent!!!

最後の最後まで読んで、きっちり落ちる。 完璧に計算された、完全な世界観がここにある。 'わたし'と"わたし"が失ったものは何だったのか、 その原因となった事象は何だったのか、 … 続きを読む

★★★Excellent!!!

続編が次々と生まれそうな物語です。 前日譚のような空気も感じます。 物語から見えるテーマは自身の心。 人間だもの、それぞれ歪みを抱えて生きていくわけです。 ですが、その歪みが次… 続きを読む

★★Very Good!!

各エピソードにとてもメリハリがあり、 続きが非常に気になる作品でした。 最終的にどのようにまとめ上げていくのか、 ドキドキしながら見守っていた感じですが、 想像を超える展開と収束… 続きを読む

★★★Excellent!!!

正体不明の、そして、絶望的な、「敵」。 その描写が、真にホラー。 主人公の息切れすら聞こてくるようです。 8/12現在、未だ何がどうなっているのかサッパリわからないのですが、 … 続きを読む

★★★Excellent!!!

……とは言ってみたものの。 5,000文字に満たない文量でこれほどの情報量を描かれてしまうと、どうしたものかと思ってしまう。 桃子と千尋の「思い」がストレートで純粋で、 「ああ… 続きを読む

★★Very Good!!

……と、思わず乗っかってしまうくらいに共感した。 私はレビューを書くことに抵抗がないタイプなのだが、 それゆえに、レビューを書くことを躊躇う人たちに、 なんと説明したらその動機… 続きを読む

★★★Excellent!!!

加害者の背景や思いのようなものがなんであったとしても、 決して許される行為ではない。 なにより「言い分」に腹が立つ。 まともな判断力を有した人間が言う事ではない。 そんな人間と… 続きを読む

★★★Excellent!!!

登場人物は、主人公と即死系メイドのフィリ。ほとんどこの二人。 そしてこの二人が延々掛け合い漫才を繰り広げます。即死を交えながら。 ストレスなく読める軽妙な会話劇です。 ていう… 続きを読む

★★Very Good!!

……じゃないよっ。海鮮丼! のっけから致死量的に甘いのに、致死量的にしょっぱい。 そして……事件は起きる!! これはまさに現代ドラマ! ご近所の家庭でも、いままさに 同じ… 続きを読む

★★Very Good!!

本文の「字面」だけ見れば 確かに間違いなくアウトなんだけども、 実の所、読み手の「覚悟」の問題かもしれない。 「その手のシーン」は必然をもって登場しているし 「その手の描写」も… 続きを読む

★★★Excellent!!!

サクッと読めてクスッと笑えるエッセイ! 私も2児の子育て中ですが、あるあると頷きつつ。 サラッととても生々しい。(←褒め言葉) 「カニに刺された」といいダンゴムシといい、 うち… 続きを読む

★★★Excellent!!!

「表現者」にとって 本当に必要なものは外側にあるものではなく。 本当に大切なものは目に見えないもので。 そんなことを心の中にサラサラっと流し込んでくるような作品です。 1万文… 続きを読む

★★★Excellent!!!

自分の作品の中で『銃』を登場させたくなったならば、 この資料を一度通覧しておくことをオススメします。 漠然と知っている。知らないことがよくわからない。 そんな曖昧な状態の方って… 続きを読む

★★Very Good!!

レビュータイトルがおかしなことになってますが、これが素直な感想です。 言いませんよ? 何がどうなってるかなんて絶対に言いませんよ? とりあえず読めば、きっと私と同じ感想を持つこ… 続きを読む

★★★Excellent!!!

事実は小説より奇なり、という表現がありますが、 本作はフィクションなのかノンフィクションなのか 読んでいてわからなくなる怖さがあります。 本作で語られている内容は、 この日本国… 続きを読む

★★★Excellent!!!

随所に笑いが盛り込まれているので油断ならない。 PCの前で笑っていたら、長男(5歳)に気味悪がられました……。 結論:一人の空間で読みましょう

★★★Excellent!!!

タイトル、キャッチコピー、紹介文……数々の関門をくぐり抜けてきた読者さんがいる。 しかし、最初の1ページで引き返されてしまった。 なんて残念ですよね。中身の勝負にたどりつけてな… 続きを読む

★★Very Good!!

私はどちらかというと「作者側」の人間ですが、レビューを書くのは大好きです。 私も日々、カクヨムを彷徨いながら「レビュー(テキスト)を書きたくなる作品」を探しています。 レビュー… 続きを読む

★★★Excellent!!!

ファンタジーとかフィクションであっても、 リアルな知識が背景にあるか否かで、 魅力度というのは大幅に変わってくると思います。 「力学その3」が個人的には好きです。 超加速するため… 続きを読む

★★★Excellent!!!

私は筆者・みれにんさんより若干年上ですが、話はバッチリ通じます。同世代です。 バンゲリングベイという固有名詞、一体何年ぶりに目にしただろう。 小学生の時、あまり仲が良くなかった… 続きを読む

★★★Excellent!!!

約8,000文字の中で1年間を描き出す、その構成力に脱帽です。 登場人物は少ないながら、その人物たちを描き切っている感じがします。 鮮やかな最初の12ヶ月、そして描かれていないも… 続きを読む

★★★Excellent!!!

カクヨムでは文章の基礎が崩壊している人の作品には あまり遭遇しないような印象はありますね。 完全に想像ですが、「他の小説サイトから移ってきた人・兼用している人」が多数いるから、… 続きを読む

★★Very Good!!

語られているのは、ポメラへの無償の愛、至上の愛。 一時期ポメラ購入を激しく検討したものの、嫁の「要らんでしょ」という一言の下にあえなく却下された私です。 その時にこのエッセイが… 続きを読む

★★Very Good!!

短編として投稿 & 短編集の中に組み入れる ……この二段構え戦術は、 小説のみならずエッセイでも使えるかもしれませんね。 (評価が分散してしまうとか、あるかもしれませんが) 私… 続きを読む

★★Very Good!!

プログラムの中でも、割と多くの人にとって身近な存在であるJavaScript。それを題材にしたところは興味深いところです。 プログラマという人種の多くは、困ったことに、より難しい… 続きを読む

★★★Excellent!!!

自分の考えが古いのかもしれませんが、やっぱりBLは別物だと思うんですよね。 分けるほうが双方の幸せに繋がる気がしますねー。

★★Very Good!!

凹む理由(可能性)については、他のレビューに書かれているので割愛。 あとは、書き手側の考え方の問題かと思います。 とはいえ、「減らした理由」を問い詰めるわけにもいかないですし、… 続きを読む

★★Very Good!!

わかります、その感覚。 忘れていても、不意に、実になんでもない瞬間に、亡くなった人のことを思い出すことってありますよね。 それは故人が会いに来てるから、なのかもしれませんね。

★★Very Good!!

何と美しい物語だろう。 気が付けば一気に読み切ってしまっていた。 この感動を詳らかにするには、 私の語彙はあまりにも足りない。 よって、簡潔に。 本作は、まぎれもない名作。… 続きを読む

★★★Excellent!!!

そこなんですよね、レビューに対する「変な勘繰り」「邪推」。 「書き手」でもあるならば、自分の作品に誘導するためじゃないかとか。 おかしいですよね、こういうの。 大多数の作者にと… 続きを読む

★★★Excellent!!!

短編はあまり読まない私ですが、 キャッチコピーに引き寄せられました。 「桜が嫌いだとは何事だ」と……! ちなみに私は桜が大好きです。 物語はとても映像的で、 ピアノ一本のBG… 続きを読む

★★★Excellent!!!

世界が嫌いな少女の憂鬱

★25 恋愛 完結済 1話 11,956文字 2016年3月3日 17:33 更新

残酷描写有り 短編学園JKガールズラブ

この期に及んで言う必要もありませんが、本作、一見の価値あり。 「現時点で★1500を獲得している本作に、敢えてレビューなど書いてやるものか」  ……そう思っていた時期が、私にも… 続きを読む

★★★Excellent!!!

なんてこった! まさか「皮」がこんな大風呂敷を広げられる題材だったなんて! 私の実力では、何を書いてもこのお話以上のものにはなり得ないと思われるので……。 詳細は、実際に読ん… 続きを読む

★★★Excellent!!!

……とか私は思うわけです。 自分(作者 or 登場人物)の「頼りたいもの」を満たしてくれる存在こそがヒロイン、なんじゃないかなぁ。抱擁力、決断力、知力、腕力 etc.

★★Very Good!!

よくまあおもいつくなあと感心。 皮肉もたっぷり込められていて、やっぱり感心。 思わず一気読みしました。

★★★Excellent!!!

まぁ、落ち着いて欲しい。 この話は「第二話」なんだ。だからまずは「第一話」を熟読してきて欲しい。話はそれからだ。 読んだか? よろしい。 第一話ではほぼヒロイン二人で話が進ん… 続きを読む

★★★Excellent!!!

主人公は9歳の男児である。繰り返す、9歳の男児である。 そしてヒロインは15歳の巨乳少女である。もう一度言う。15歳の巨乳少女である。 設定はなかなか凝っている。実は生産ゲー。… 続きを読む

★★★Excellent!!!

★をつけた小説

異物

言葉は、意外と怖いですよ?

★58 ホラー 完結済 1話 4,209文字 2017年9月3日 22:21 更新

カクヨムオンリー

15cmの意味。

★3 恋愛 完結済 30話 10,007文字 2017年6月20日 22:03 更新

病気高校

一編集者の思い

★169 創作論・評論 連載中 9話 11,379文字 2017年7月13日 07:26 更新

寿司は咲かない

★5 詩・童話・その他 完結済 1話 798文字 2017年2月2日 11:55 更新

寿司小説コンテスト

約束の地

寿司です。

★65 SF 完結済 1話 800文字 2017年1月27日 00:15 更新

寿司小説コンテスト

後輩と私

★2 恋愛 完結済 1話 800文字 2017年1月31日 01:34 更新

寿司小説コンテスト百合ガールズラブ

姉のパンスト(手記形式)

★9 詩・童話・その他 連載中 1話 1,484文字 2016年10月17日 20:57 更新

遠き里の物語りせよ

★49 ホラー 完結済 1話 1,147文字 2016年10月25日 09:25 更新

岩手県歴史ホラー民話風遠野物語

下町武道具店

★56 エッセイ・ノンフィクション 完結済 1話 1,990文字 2016年10月24日 18:40 更新

東京都伝統文化

先人は決めセリフというなの資源を貪りすぎた。

★15 現代ファンタジー 完結済 1話 965文字 2016年5月11日 12:00 更新

性描写有り

・・・・・・

★2 ホラー 連載中 9話 3,476文字 2016年4月26日 09:00 更新

はなたちばな

★7 現代ドラマ 完結済 1話 6,271文字 2016年3月28日 01:22 更新

恋愛