Twitter見ておられる方はアレですが、
たまには貼っておきますよ。

本作のversion 2.0:
https://kakuyomu.jp/works/1177354054921023472

originから文量が倍増します。内容も無茶苦茶濃くなります。
語り部の視点が変わるのですから、まぁそうもなります。
version 1.0、2.0、もちろん経年的にスキルがあがっているところはありますが、
どっちが好きでもいいかなー、むしろどっちかでいいから好きになってくれ―と思っています。

実際version 1.0は今でも信じられないくらいに評価していただいていて。
でも、だからこそ、2.0を創らなきゃって想いになったんですよ。
これをこのまま埋もれさせちゃいけないっていう思いで。
評価してコメントくれた人たちに報いるためには、「本作」の書籍化を成し遂げるしかないと。ドヤ顔してほしいですもん。

というわけなので、ぜひね。今から読む方はversion 2.0がリアタイできますよと。

クラシックスタイル・ハイ・ファンタジーを自称する本作。
最近の風潮に飽き飽きしている方や、昔を懐かしみたい方、おすすめです。

https://kakuyomu.jp/works/1177354054921023472