本当に今更ですが、舞台を福岡に設定しました。このほうが俄然リアリティーが出るでしょうし、作者の出身地なので、実は最初からそのイメージで書いてましたので。
方言問題がありますが、若い人は博多弁なんて、ほとんど使わないので、逆に、リアルだと思う。入れられるところがあったら入れようとも思いますが、各キャラクターのイメージに支障ない程度です。
改稿は一週間に十話を予定しています。まあ、内容自体は変えないので、別に読み返す必要はないです。