デバスズメの小説に関しては、ネタバレを特に規制しません。
なぜなら、極論、ネタバレを完全に防ごうとすると、あらゆる内容に言及する感想(○○が良い、とか)がネタバレに繋がり、何も感想が広がらず、結果的に作品が広がらなくなるからです。

カクヨムの小説がコンテストで上位になるためには、良い評価を得なければなりません。
良い評価を得るためには、より多くの読者が必要です。
より多くの読者を得るためには、読者の感想による広がりが必要です。

なので、読者の皆様には、ネタバレとか気にせずに感想をツイートしたり、作品紹介のために本文を引用したり、そういったことは遠慮なく行っていただきたいのです。
そういった皆様の行動が、より多くの読者を増やし、より良い評価を生み、コンテストランキング上位に繋がり、受賞とか出版とかに繋がるのですから。