どうもこんばんは、先日ようやくファイザー1回目を接種した陽澄すずめです。
 たまには寝込んだろ!と意気込んでめちゃくちゃ準備万端にしてたんですが、微熱すら出ず平常運転でした。まぁ……良かったよね!

 さて、先日から連載を始めている『共感応トワイライト』略して『共トワ』、たくさんの方に読んでいただいて嬉しいです。
 昨日更新分までの約1万字で、世界観や主要人物のキャラ性、彼らが何をしようとする話なのかなど、ざっくりお伝えできたかなと思います。
 まだ始まったばかりですが、楽しんでいただけているのであれば良いなぁ。

 画像が添付できるようになったので、用意したキャラ絵と共に簡単な登場人物紹介を載せます。

 まずは主人公、服部 朔(はっとり はじめ)。
・探偵事務所の助手。
・県内トップの私立高の2年生。17歳。
・生真面目で、やや天然(自覚なし)。
・口数はさほど多くないものの、樹神先生に対して割と辛辣。
・男子にしては小柄で細身。だけど食べ盛り。
・可愛めのモブ顔。

 地元の人なら彼がどこの高校なのか分かるかもしれません。紺地に金ボタンの学ラン。私は好きですよ、この制服。
 ほとんど敬語なので分かりづらいんですが、そこそこの名古屋弁で喋っています。書き言葉じゃイントネーションまで伝えられぬ。発音は関西寄りかも。「ありがとう」は「が」にアクセントが来ます。

『#1 かくれんぼ』は全8話ですが、その中で彼の能力的なことも明かしていきますね。